暮らしに役立つ、知恵がある。

 

栗生隆子さんに教わる基本の発酵たまねぎとアレンジレシピ

長年、悩まされていた病を発酵食で治した発酵計画専門家の栗生隆子さん。多彩な料理に使える、忙しい人にぴったりの発酵たまねぎの作り方とアレンジレシピを教わりました。

撮影・青木和義 文・嶌 陽子

ロールキャベツのトマト煮

栗生隆子さんに教わる基本の発酵たまねぎとアレンジレシピ

時短で作れる、旨みたっぷりのメイン料理。

【材料(2人分)】
キャベツの葉6枚
豚ひき肉200g
発酵たまねぎ大さじ5
溶き卵1個分
パン粉1/2カップ
塩・こしょう各適量
トマトの水煮200g
しめじ(石づきを取りほぐす)1/2株
トマトケチャップ大さじ2
パセリ適量

【作り方】
1.キャベツの葉を沸騰した湯に15秒くぐらせる。
2.ボウルに豚ひき肉、発酵たまねぎ、溶き卵、パン粉、塩・こしょうを入れて混ぜ合わせ、6等分して1で包む。
3.鍋にトマトの水煮、しめじ、2を入れ5分ほど煮る。
4.トマトケチャップ、塩・こしょうで味を調え、とろみが出るまで煮込む。
5.皿に盛り、みじん切りにしたパセリを散らす。

車麩のオニオングラタンスープ

栗生隆子さんに教わる基本の発酵たまねぎとアレンジレシピ

 トロトロの発酵たまねぎの食感とコクにやみつき。

【材料(2人分)】
発酵たまねぎ大さじ6
バター10g
小麦粉大さじ2
ベーコンハーフ2枚
車麩6枚
ピザ用チーズ30g
塩・こしょう各少々
パセリ適量

【作り方】
1.フライパンにバターと発酵たまねぎを炒め、小麦粉を加えて飴色になるまで炒める。1cm幅に切ったベーコンを加えてさらに炒める。
2.水400mlを3回に分けて加え混ぜて煮る。塩・こしょうで味を調える。
3.水で戻した車麩を軽く絞り、2に加えて煮込む。
4.耐熱皿に3を入れ、チーズをのせ、オーブントースターで2〜3分加熱し、みじん切りにしたパセリを散らす。

栗生隆子さんに教わる基本の発酵たまねぎとアレンジレシピ

栗生隆子(くりゅう・たかこ)●発酵生活研究家。雑誌や書籍、テレビ出演、講演会などを通じて、発酵の魅力を伝えている。フェイスブック上の「TGG豆乳ヨーグルト同好会」管理人。著書に『からだにおいしい発酵生活』(宝島社)など。

『クロワッサン』973号より

02 / 02
  1. HOME
  2. からだ
  3. 栗生隆子さんに教わる基本の発酵たまねぎとアレンジレシピ

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載