“かくれ炎症” をケアすれば、もう日差しは怖くない。 | ビューティ | クロワッサン オンライン
からだ

“かくれ炎症” をケアすれば、もう日差しは怖くない。

炎症を抑える食事を日々考えている人が見つけたスキンケアは、肌内部の炎症反応を抑える働きをしてくれました。
  • 撮影・青木和義 ヘア&メイク・中原雅子 スタイリング・春原久子 文・越川典子

朝晩、洗顔のあとにつけるだけ、もう肌が赤くなりません。
これって、すごいことです。

白城あやかさん(女優、シニアオイルソムリエ)

しらき・あやか●元宝塚歌劇団星組トップ娘役。1997年退団、タレントの中山秀征さんと結婚。4人の息子に恵まれ、母親として忙しい毎日を過ごす。歌手、女優としての仕事も少しずつ再開しているが、シニアオイルソムリエとしても始動。料理を紹介したり、講義をしたり、活躍の幅を広げつつある。(ドリーワークボレロ3万8000円 ハウス オブ ロータス青山店 TEL:03-6447-0481)

「子どもから手が離れたとき、自分に何が残っているのか。10年後の私を考えるようになりました」

宝塚歌劇団を引退して結婚したのが20年前。家族が第一優先で生きてきた。それは今も変わらないけれど、50歳を過ぎて、ネクストステージを迎えているという白城あやかさん。

「歌や舞台の仕事を再開したのも、自分の人生、もっと笑顔で生きていきたいと思ったからなんです」

5月には、初めて本も出す。

「オイルの料理本です。私はシニアオイルソムリエの資格をとっているのですが、学んだ知識や情報、毎日の暮らしの中で積み重ねた経験をアウトプットしていこう、と。カラダのことを見直そうと考えている人の役に立ちたいと考えてのことです」

自分の時間を増やすとはいえ、大学2年を筆頭に、中学3年、1年、小学6年と、4人の男の子の母親。まだまだ手がかかる。夫(タレントの中山秀征さん)を含め、6人家族の食事を作るだけでも大仕事だ。オイルを学んだのも、家族の健康を考えてのことでもあった。

肌が赤くならないのは炎症が抑えられているから。

「料理にオイルを使わない日はありませんが、学ぶまで、自分がいかに無自覚にオイルを摂ってきたか思い知らされたんですね。オイルって重要なエネルギー源であり、代謝に欠かせない栄養成分でもあり、細胞膜にもなる。私自身、40歳ごろからカラダが変わり始め、食べ物の力を実感するようになったんです。内側からしっかりカラダを作らなければ、と。そのカギは “炎症” でした」

食べるものによって、日々微細な炎症が体内で起きていて、細胞膜やDNAまで傷つけてしまうことがある。それを引き起こすのも、抑えるのもオイルだと知ったという。

「炎症を抑える働きのあるオメガ3系オイルを積極的に摂ることで、ひどい乾燥肌だったのが改善されました。実は“目に見えないところが怖い”んです。ですから “かくれ炎症” を抑えるスキンケアという考え方に共感して、昨年からサマーローションを愛用していました」

「朝のヨーグルトとフルーツには、オメガ3系とオレイン酸を含むカメリナオイルを」。5月に『私と家族のための かんたんオイル使い(仮)』を出版予定。

夏限定の製品が、この5月、「赤み・炎症ケアシリーズ」としてリニューアル新発売。通年販売もされると聞いて、早速試し始めた白城さん、期待が高まっている。

「日に焼けるとすぐ赤くなっていた肌が、赤くならない。不思議だと思っていましたが、独自成分の働きを聞いて、納得しました」

有用成分のキンギンカ抽出液が、活性酸素、NF-κB(エヌエフカッパビー)、ホスホリパーゼA2という、肌内部で炎症が起こる過程を、同時に3段階で抑えてくれていたのだ。

「赤みを引き起こしていた炎症は、シミ、シワ、たるみ、すべての肌老化の原因。私は、毎週末、子どもたちを野球場に送り届けることもあり、運転席で顔の左半分だけが日焼けして、片側だけにシミがあります。でも、このインナープロテクト ジェルを使っていると、火照ることさえないんです」

野球のサポートに入ると、朝8時から夕方6時まで、ずっと日差しの下で過ごす。袖まくりした手首や短めのパンツにビーチサンダルの脚は、どうしても日焼けしていたが、

「今は、このジェルとアウタープロテクト ミルクで安心。早速、ママ友に知らせて喜ばれているんです」

30代は肌ダメージはすぐにリカバリーできたが、日焼け跡や虫刺されの跡が翌年まで残ってしまう年齢に。

「だからこそ、炎症は起こさせないに限ると信じています。一日もムダにできない年齢になった今は、ちゃんと効果のあるものだけを使っていきたいと思っているんです」

愛車の洗浄中。帽子でしっかり紫外線予防。でも、手首、足首は無防備。「ジェルは朝晩、全身に使っています」

愛用しているのは、
インナープロテクト ジェルとアウタープロテクト ミルクです

「日焼けしにくい肌に仕込む」という独自発想で人気だったサマーシリーズが、さらにプロテクト成分を追究して、「赤み・炎症ケアシリーズ」として新登場。炎症につながる反応を3段階で抑え、紫外線ダメージを防いでくれるキンギンカ抽出液に、美白サポート成分のハマメリスエキスを新配合。“かくれ炎症” をとことんケアしてくれます。「一年中使いたい」というファンからの声に応え、通年販売も開始。

右から
デルメッド
インナープロテクト ジェル

医薬部外品 150mL 4,000円

デルメッド
アウタープロテクト ミルク

SPF50+・PA++++ 80mL 4,000円


新製品「赤み・炎症ケアセット」、今からの季節が試しどきです。

「赤み・炎症ケアセット」
セット価格7,000円+税

●特典1
2品合計8,000円+税のところが7,000円+税に 1,000円(税込1,080円)オトク! 注文はお一人さま3セットまで。
●特典2
次回ご注文に使える2,000円分クーポンプレゼント
・特典2はデルメッドが初めての方限定。お一人さま1回限り。
・デルメッドで開催中のその他キャンペーンおよびステップアップ割引の適用はできません。
<注文方法>
2018年7月31日(火)まで
【お電話】
〈フリーダイヤル〉0120・847・447
「専用キャンペーン番号1825」を必ずお伝えください。
【インターネット】
 専用ページ(www.dermed.jp/magcp)にて、専用キャンペーン番号「1825」を入力してください。

※デルメッドは通信販売でのみお届けしています。
※表示価格は本体のみです。別途消費税がかかります。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE