【動画】Vol.34 使いまわし抜群の「あっさりトマトソース」【白崎茶会のオーガニックレシピ】 | からだにいいこと | クロワッサン オンライン
からだ
くらし

【動画】Vol.34 使いまわし抜群の「あっさりトマトソース」【白崎茶会のオーガニックレシピ】

トマトソースのレシピは、それこそ星の数ほどありますが、今まで食べた中で最もパーフェクト、過不足のないトマトソースです。これ以上引くことはできない、何かの味を足すのも野暮だし、うっとうしい。シンプルと言ってしまうと凡俗に落ちてしまうけれど、言ってみれば「清潔な」とか「りりしい」とかの言葉が似つかわしい味だと思います。そのよさがわかるのは、このレシピをもっと薄く作ってトマトスープとして食べるとき。また、白身の魚のソテーにかけて食べたとき。じゃまをしないんです。秘密は、白崎茶会が使っていたトマト缶。完熟トマトが手に入らないこの時期でも、生のトマトで作ったようなフレッシュな味わいになります。前回紹介した、雑穀ボールと和えています。作り方は動画を参照してくださいね。https://croissant-online.jp/health/59605/(担当編集・K)

オーガニックトマトを使い、クエン酸を加えずに缶詰にした有機ホールトマト缶。酸っぱくなく、甘みを加える必要もありません。

今回使ったのは、とうもろこし粉と米粉でできたグルテンフリーのパスタ。アルチェネロ有機グルテンフリー・スパゲッティです。お湯をいつもよりたっぷりめに沸かし、海塩も1%より少し多めに入れて茹でるのがコツです。

おやつ作り初心者大歓迎の、白崎さんの新刊が出ます。タイトルは、『へたおやつ 小麦粉を使わない 白崎茶会のはじめてレシピ』、12月14日、マガジンハウスより出版。何だかくすっと笑ってしまいますが、中身は本邦初公開のレシピばかり。楽しみにしてくださいね。
https://magazineworld.jp/books/paper/2975/
https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4838729758/magazinehouse-22

●次回は、毎日使いたくなる「中華スープの素」を紹介します。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE