facebook instagram twitter youtube
からだクロワッサン

【動画】Vol.16 豆乳チーズ【白崎茶会のオーガニックレシピ】

チーズフォンデュやラクレット──今、すごい人気です。たしかに、ときおり無性にチーズを食べたくなるけれど、つい食べ過ぎて、胃もたれ。あ~、またやってしまった! と後悔することも……。ところが、“植物性の材料” だけで作ったこのチーズは、食べているときも、食べたあとも、驚くほどかろやかなんです。もちろん、食感はチーズそのもの!
作り方は、超のつくほどかんたん。材料を袋に入れて、よ~くもんで、10分以上置くだけ。プロセッサーもいりません。注意していただきたいのは、1点だけ。このチーズ、「加熱用」です。加熱することで、色も黄色みが出て、見た目もチーズそのものです。(編集・K)

作り方はこちら!

豆乳チーズ(加熱用)

材料(作りやすい分量)
豆乳ヨーグルト・・100g
白玉粉・・・・・・25g
オリーブオイル・・40g
てんさい糖・・・・小匙1強
海塩・・・・・・・・小匙1弱

作り方
1 ポリ袋にすべての材料を入れ、白玉粉の粒がなくなるまでよくもむ。10分以上おく。


〈使い道レシピ〉

豆乳チーズフォンデュ

材料(作りやすい分量)
豆乳チーズ ・・上の分量
豆乳・・・・・・・75ml
海塩・こしょう・・・・適量
季節の野菜・・・・適量
パン・・・・・・・適量

作り方
1 豆乳チーズを鍋に入れ、豆乳を入れて火にかけてのばす。塩、こしょうで味をととのえる。
2 蒸し野菜やパンと一緒に盛り合わせる。

袋のまま放置されている感じが、なんともかわいらしくて。このままパンにのせて焼くと、チーズトーストです。これに、豆乳を加えて鍋で加熱すると、次の写真のように変身します。残ったら、ラップの上にのばして冷凍。ぽきぽき折って、使いましょう。

チーズに豆乳を加えて熱し、混ぜますが、ヘラがふっと軽くなったらフォンデュの出来上がりです。とろーっとした食感を楽しんでください。

今回のおまけ。『白崎茶会のかんたんパンレシピ』には、チーズの他にも、パンにぴったりのスプレッドやクリームがた~くさん載っています。まだご覧になっていない方は、ぜひ見てくださいね。

次回は、家族みんなが好きになる「はちみつケチャップ」を動画で紹介します。

文字サイズ