facebook instagram twitter youtube
からだクロワッサン

【動画】Vol.18 酒粕粉チーズ【白崎茶会のオーガニックレシピ】

植物性の材料だけで作った粉チーズです。味に深みがあるのは、発酵食である酒粕を使っているから? 風味はチーズなのに、口の中がさっぱり、お腹がすっきりしているのは植物性のオイルを使っているから? 食べながら、納得します。おいしい、安心、たっぷり食べられる。三拍子そろった粉チーズ、まずは動画をご覧ください!(担当編集・K)

オーブンがない人はどうするか。ちなみに担当・Kは、トースターでもできました。焼く時間は調整しましたが。材料はたったの4種類。さ、始めてみましょう!

酒粕粉チーズ

●材料(作りやすい分量)
酒粕・・・・・・・・・・50g
アーモンドプードル・・・50g
オリーブオイル・・・・・10g
塩・・・・・・・・・小さじ1

●作り方
1、ポリ袋にすべての材料を入れてムラがなくなるまでよくもむ。
2、オーブンペーパーにのせ、ラップをしてなるべく薄く(1〜2ミリの厚さ)広げる(ラップは、はずす)。
3、100度のオーブンで10〜15分焼いて一度取り出し、フォークでフレーク状にする。オーブンにもどして、さらに15分〜、水分が飛んでサラサラになるまで焼く。

ほぐして焼き、を2回繰り返します。低温で長時間焼くことでアルコール分が飛び、酒粕臭さがなくなります。また、保存性も高くなるんです。保存容器に入れるときは、完全に冷めてからにしてください。

アレンジレシピを紹介します。

酒粕粉チーズ、スープにたっぷりかけて召し上がれ。どんなスープにも合いますが、パスタにかけたり、ピラフにかけたり、楽しめます。私は豆乳ヨーグルトのトッピングにしてみましたが、とても合いました! 乳製品であるチーズよりもずっと汎用性があるんです。

春野菜のグリーンスープ

材料(2人分)
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・・・1/2個
にんにく・・・・・・・・・・・・1/2かけ
昆布水・・・・・・・・・・・・・ 500ml
海塩・・・・・・・・・・・・・・・小匙1
好みの春野菜(そら豆、スナップえんどう、アスパラなど)・・・好きなだけ
海塩・こしょう(仕上げ用)・・・各適量

1、玉ねぎは薄切り、にんにくはみじん切りにして、鍋にオイル大匙1/2を入 れ、よく炒める。昆布水と塩を加えて弱火にかけ、沸騰したらアクを取る。
2、好みの春野菜を加えてさっと煮て、味をみて、海塩、こしょうで調える。器に盛り、酒粕粉チーズをふる。

VOL.10で紹介した「炒め玉ねぎストック」があれば、昆布水と塩を入れて煮立てるだけで簡単にスープができます。ぜひ、こちらの動画も見てくださいね!

●次回は、「はちみつ寒天ゼリー」を紹介します。

文字サイズ