からだ
くらし

簡単な手順でこの味が! と驚く、豚肉のさっぱり煮【藤井恵さんの発酵作り置きおかずレシピ】

毎日摂りたい発酵食品を使って作り置きすれば、手軽で味もしっかり決まり一石何鳥ものおいしさ。冷蔵庫にあると安心のレシピをご紹介!
  • 撮影・小川朋央 スタイリング・荻野玲子 撮影協力・UTUWA

[甘酒]豚肉のさっぱり煮

肉をごろんと煮込んでも柔らかく、旨みもたっぷり。

酢が入るのでさっぱりしながらコクもあり、豚肉が半熟卵とも絶妙な相性。こんなに簡単な手順でこの味が!と驚くこと請け合い。

【材料(4人分)】
豚肩ロース(塊)400g
甘酒(ストレート)大さじ4
A[しょうゆ 大さじ3、酢 大さじ3、生姜薄切り 1かけ分、にんにく 4かけ]
ゆで卵 4個
水 1と1/2カップ

【作り方】
1.豚肉は4cm角に切り、甘酒をまぶして1時間以上おく。
2.鍋にAを入れて煮立て、肉を加えて炒りつける。肉の周りが白っぽくなったら水を加え、蓋をして中火で60分ほど煮る。
3.卵を加えて5分煮たら火を止める。

藤井 恵

藤井 恵 さん (ふじい・めぐみ)

料理研究家

管理栄養士。健康に関する知識を生かした体にいい料理のレシピが人気。最新刊に『たっぷり植物性×ちょっぴり動物性 おいしすぎるたんぱく質おかず』(新星出版社)。

『クロワッサン』1061号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。