からだ

猫背の改善に役立つ3つのエクササイズ。

整形外科医の平尾雄二郎さんに教わりました。
  • 撮影/角戸菜摘 文/石飛カノ モデル/原 歩美 ヘアメイク/村田真弓 スタイリング/高島聖子

【猫背さんタイプ】猫背の改善に役立つ3つのエクササイズ。毎日の習慣に。

猫背さんタイプは肩甲骨まわりの筋肉がゆるんでいる一方、首の後ろの筋肉や胸まわりの筋肉が緊張して筋バランスが崩れています。

「猫背さんタイプは肩の筋肉の上部や後頭部の下にある筋肉が常に緊張し、首の痛みや肩こりが起きやすい傾向にあります。また、肩甲骨まわりの筋肉がゆるんでいると、正面から見たときに肩が内側に入った姿勢になります。それだけではなく、胸まわりの筋肉が緊張してふだんの呼吸が浅くなる場合もあります」

よって猫背さんは肩甲骨の動きが鈍く、肩を開く動きや胸椎を伸ばして胸を張る動作が苦手。

コブラのポーズは肩甲骨を内側に寄せ、息を吸って肺を膨らませながら肩甲骨を上に引き上げるエクササイズ。猫背改善のためにぜひとも、毎日の習慣に。

コブラのポーズで胸を張るレッスン。

両足を肩幅よりやや広く開いて立つ。両手を斜め下に伸ばして手のひらを上に向ける。息を吸いながら胸を張って腕を引き上げ、息を吐いて脱力し、腕をストンと落とす。5回繰り返し。

(A)手のひらは上に向けて胸を張る。指を広げる。

(A)首の後ろの筋肉は完全にリラックス。

(B)息を吸いながら、肩甲骨と腕を一緒に引き上げる。胸をできるだけ張る。

(A)息を吐きながら手のひらを下にしてストンと落とす。

腕を引き上げるときに背中を丸めない。胸は最初から最後までしっかり張る。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。