からだ

年齢が出やすい手、プロに教わるサロン同様のハンドケア方法。

  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・かとまり 文・大澤はつ江

独自のハンドケアで手肌を守る。

洗い物は手袋を二重にしてお湯を使う。

ハンドクリームをたっぷり塗り、綿手袋をした上にゴム手袋をはめ、お湯で洗い物をする。「お湯の温度で蒸され、まるでパラフィンパックをしたようなしっとりした手に」(倉田さん)

手の甲の血管浮きは両手を上げて解消。

血管浮きが目立つときは、両手を心臓より高く上げ、数回ぶらぶらさせると血管が消える。「佐伯チズさんに教えてもらった方法です」(編集担当)

倉田真由美

倉田真由美 さん (くらた・まゆみ)

美容ジャーナリスト

大人の女性の肌悩みや、年代に見合った肌作りに関する商品提案に定評がある。本誌で連載中の「最新私的コスメ図鑑」も人気。

『クロワッサン』1033号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。