からだ
くらし
更新:

タイ風牛肉サラダ【川津幸子さんのレシピ】。

使い慣れたしょうゆやみその発酵調味料。丁寧に作られたものを厳選すれば、自家製だれもドレッシングも料理研究家の川津幸子さんのレシピでもっとおいしく。
  • 撮影・三東サイ 文・室田元美

タイ風牛肉サラダ

焼いた肉を、生野菜たっぷりで食べる。

牛肉の焼き色が食欲をそそる絶品サラダ。ナンプラーを使った旨味だれに漬けて焼く。

【材料(4人分)】
牛網焼き用肉300g
下味[ナンプラー大さじ1、しょうゆ小さじ1と1/2、にんにくのすりおろし1かけ分]
紫玉ねぎ1/2個
トマト1個
きゅうり1本
香菜3株
ドレッシング[ライム汁またはレモン汁大さじ2、ナンプラー・砂糖各小さじ2、一味唐辛子小さじ1/2、にんにくのすりおろし1かけ分]

【作り方】
1.牛肉は下味用の材料をからめる。
2.紫玉ねぎは薄切りに、トマトは一口大に切り、きゅうりは縦半分に切って斜め薄切りにする。香菜は2cm長さのざく切りにする。
3.グリルまたは油少々を熱したフライパンで1の牛肉を香ばしく焼く。冷めたら2の野菜と混ぜ合わせ、ドレッシングであえる。

ナンプラー

魚を発酵させたしょうゆはふくよかな旨みが特徴。

川津さんおすすめ

「ナンプラー バランス フィッシュソースゴールド」2年かけて熟成させ上澄みのみで製造。200ml 220円(アライドコーポレーション http://allied-thai.co.jp)。

川津幸子(かわつ・ゆきこ)さん●料理研究家。JAF Mateで「川津幸子さんのこれ、作ってみて!」を連載中。既刊の『100円 100品 100文字レシピ』は電子書籍でも登場。ツボを押さえた家庭料理をぜひ真似したい。

『クロワッサン』1029号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。