からだ

インポートランジェリーのインスタを愛でて楽しむ。

もっと積極的に楽しむためのトピックス。運が向いたり、自然素材にこだわったり、大人の下着はこんなに楽しい!
  • 文・矢吹紘子

美しさを眺めて、うっとり。そんな楽しみ方もランジェリーとの付き合い方の一つ。なかでも本場はやはりヨーロッパ。元スタイリストによるパリブランド〈Yasmine Eslami〉は、スイスやフランス産のレースを使ったデザインが人気。一方ロンドン発の〈Kriss Soonik〉は、ポップさが光るラインナップ。どちらも日本でも手に入りやすいので、ぜひチェックを。

[PARIS]Yasmine Eslami

スタイリストとして『Purp le MAGAZINE』などの雑誌で活躍した女性デザイナー、ヤスミン・エスラミによるブランド。1枚レースのブラジャーやショーツは、繊細かつシックで思わず見せたくなる。業界にもファンが多く、ケイト・モスも愛用者の一人だとか(Instagram:@yasmineeslami)。

[LONDON]KrissSoonik(クリスソニック)

ランジェリーとアウターの融合がコンセプト。「女性が個性を発見するために勇気づけるのが使命」と、ランジェリーブランドで経験を積んだデザイナーが立ち上げた。アニマルモチーフなどキュートなデザインが人気。オンラインショップは日本語にも対応(Instagram:@krisssoonik)。

『クロワッサン』1018号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。