からだ

大人のためのドクターズコスメ「ジェノマー(GENOMER)」ダーマシリーズ発表会レポート

ドクターシーラボのラグジュアリーブランド「ジェノマー(GENOMER)」。かつて、ドクターシーラボのオールインワンを愛用していた世代も大人になり、エイジングケアにも気を使いたいお年頃。皮膚の専門家が開発したエイジングケアブランド・ジェノマーから“ダーマシリーズ”が2019年10月25日発売されます。
  • 写真・文 クロワッサンオンラインレポーター UKOARA

30代半ばに差し掛かると、ホルモンバランスの崩れなどが生じ、体調は変化し、肌のハリや弾力も弱まります。更に40代後半から50代に女性ホルモン「エストロゲン」が急激に低下。ダーマシリーズはそのエストロゲンに着目し、肌の生成機能をサポートしていきます。

ダーマシリーズは、植物性エストロゲンである、イザヨイバラ、醗酵イチジク、ダイズに加え、アーチチョーク葉エキス、幸福ホルモンを促すセイヨウニンジンボク果実エキスを使用。その他にも、ザクロ種子油など、植物由来の成分が多いのが特徴。今回の発表会では、ローション、オイル状美容液、アイクリーム、保湿クリームの4アイテムが登場しました。

ジェノマー ダーマローション

ジェノマー ダーマローション(150mL/1万5000円)

少しとろみのあるジェノマー ダーマローションは、グリーンティーをベースとしたほっとする香りでリラックス効果もありそう。肌につければローションが浸透していくのがわかります。

ジェノマー ダーマOエッセンス

ジェノマー ダーマOエッセンス(30mL/2万3000円)

純金がきらめく、目にもゴージャスなオイル状美容液・ジェノマー ダーマOエッセンス。琥珀から抽出した琥珀オイルは肌をなめらかに整えます。また、純金には肌にハリを向上させる働きがあるのだとか。朝の忙しさを忘れさせてくれるような、リッチな使用感で肌を目覚めさせます。

ジェノマー ダーマアイクリーム

ジェノマー ダーマアイクリーム(15g/2万円)
ジェノマー ダーマアイクリーム(15g/2万円)

年齢とともに気になる目元は、ジェノマー ダーマアイクリームで朝晩しっかりとケア。ボトリウム成分が神経細胞と筋形質に届き、筋収縮を抑制。ネムノキ樹皮エキスは、目元のくすみやくまを減少させます。1か月後を楽しみにしながら自分の肌と向き合いましょう。

ジェノマー ダーマクリーム

ジェノマー ダーマクリーム(50g/3万円)
ダーマクリームの容器についているのは、チェコ・プレシオサ社のボヘミアクリスタル「マキシマ」
ジェノマー ダーマクリーム(50g/3万円)
ダーマクリームの容器についているのは、チェコ・プレシオサ社のボヘミアクリスタル「マキシマ」

ジェノマー最高峰のクリーム、ジェノマーダーマクリームは肌になじませると、手のひらに吸い付くようになるほど高い保湿力をすぐに実感できます。美容成分とオイル成分が密着し、うるおい豊かなハリ肌へ。また、肌の生理に作用する「チャボトケイソウエキス」を配合し、肌本来のリズムを整えます。

GENOMERダーマシリーズは、2019年10月25日より全国有名百貨店ドクターシーラボコーナーで取り扱いスタート。肌が乾燥する季節、ゆっくり自分の肌に向きあい、いたわってみませんか。

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE