からだ

大人のためのドクターズコスメ『ジェノマー』から、フィニッシングパウダーと美容オイルが発売。

ドクターシーラボのラグジュアリーブランド『ジェノマー』。立体感のある上向き肌を実現するメイクシリーズから乾燥によるくすみや、年齢を重ねることによる肌印象の変化に着目したフェイスパウダーが数量限定で登場。また、マルチユースな美容オイルがパワーアップで発売する。
「ジェノマー フィニッシングパウダー」(4,000円、9g/パフ付き)※数量限定発売

「ジェノマー フィニッシングパウダー」は、乾燥によるくすみや色ムラをカバー(※)し、明るい肌を演出する“カラーコントロールパウダー(合成金雲母、酸化チタン、酸化スズ:着色剤)”や、肌のうるおいや仕上がりをキープする“保湿パウダー(ヒアルロン酸Na等)”、そして肌の内側から発光するような透明感(※)を叶える“ブライトアッ プパウダー(タルク、硫酸Ba:着色剤))”を配合。うるおいを逃さず、艶やかで温かみのあるナチュラルな血色美肌を叶える仕上げ用フェイスパウダーだ。
大人の女性の肌悩みにアプローチし、美の遺伝子を輝かせるジェノマーならではの美容液成分(ワカメエキス:整肌成分、トリフルオロアセチルトリペプチド-2:整肌成分)や、うるおい成分(アロエベラ葉エキス等)を配合し、 艶やかな上向き肌が叶う。
秋冬に深刻化する肌悩みを感じさせない仕上がりで、メイクしたての美しさが持続。ふわっと肌に溶けこむような軽い付け心地。化粧下地やBBクリーム、リキッドファンデーションと合わせて使用できる。
※ メイク効果による

マルチユースな美容オイルがパワーアップ

「ジェノマー エッセンスオイル」(7,200円、30mL)

肌の保湿機能やバリア機能をになう皮脂は、健やかな肌の維持に必要不可欠。しかし、その分泌量は年齢や季節要因によっても減少し、肌の乾燥やごわつき、ハリ不足、キメの乱れをもたらす原因となる。
「ジェノマー エッセンスオイル」は、希少な“ザクロ種子油”や“月見草油”(ともに保湿成分)をはじめとする美容効果の高い植物由来成分を 99.6%配合。乾燥やハリ不足など大人の女性の肌悩みに、手応えを届けるエイジングケア(年齢に応じた手入れ)美容オイル。
軽やかなつけ心地で、肌のすみずみまで浸透(角層まで)し、たおやかな艶肌を叶える。また、“美の遺伝子”に働きかけるジェノマー独自のアプローチや、揺らぎがちな女性の肌のバランシングケア、肌本来のリズムに整えるアプローチも採用。マッサージや年齢の現れやすい首元や手元などのケアにもぴったりなマルチユースな美容オイルへと生まれ変わった。
洗顔後すぐに使うことで導入として、スキンケアの最後に使うことで美容液成分を閉じ込める仕上げとして、また、スペシャルケアとしても使えるオイルだ。ジェノマーオリジナルのグリーンティーの香り。

『ジェノマー』
全国の百貨店ドクターシーラボコーナーにて取扱い。
問合せ:TEL 0120-337755(9時~21時、年中無休)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。