ファッション

今季はトラッドなショルダーバッグに注目!

そろそろ冬のファッションが気になる頃。今年注目のショルダーバッグをおさえて、いつものコーディネートを旬顔にアップデート。
  • 撮影・多田 寛(double one) スタイリスト・仮屋薗寛子 文・瀬尾麻美

トラッドなショルダーは斜めがけでかっちりと。

ブリティッシュモードの流行を受け、今季はトラッドなバッグが注目を集める存在に。中でも、かっちりとしたショルダーはコートの上でもさりげない存在感を発揮する。上質なレザーを使用した、フォルムの美しいバッグは、ぜひ斜めがけを。野暮ったくならず、コートの上からでもすっきりとスタイリッシュに見えること間違いなし。

キレイめスタイルもシックに決まる。

端正なスクエアシェイプとゴールドの金具使いがポイント。中はジッパータイプのポケットで2つに仕切られていて、スマートフォンや財布もきれいに収納できる。バッグ〈H21×W26×D10.5㎝〉6万2000円(ハーフェスト/スティーブン アラン トーキョー☎︎03・5428・4747)

丸みのあるフォルムが大人のカジュアルを演出。

普段使いできる、ラウンドシェイプのショルダーバッグ。ツヤのある革がまるでヴィンテージのような雰囲気で、使いこむほどに独特の風合いが生まれる。バッグ〈H21×W25×D5㎝〉2万6000円(ロレナ/ルックブティック事業部☎︎03・3794・9139)

キレイめスタイルもシックに決まる。

端正なスクエアシェイプとゴールドの金具使いがポイント。中はジッパータイプのポケットで2つに仕切られていて、スマートフォンや財布もきれいに収納できる。バッグ〈H21×W26×D10.5㎝〉6万2000円(ハーフェスト/スティーブン アラン トーキョー☎︎03・5428・4747)

フェミニンな装いのアクセントに。

コロンとした形が愛らしいフラップバッグは、イタリア有数のレザーファクトリーのもの。マチが広く、見た目以上の収納力も。人気ショップの別注モデル。バッグ〈H24×W26×D10㎝〉2万7500円(マウリツィオタユーティ/オデット エ オディール新宿店)

知る人ぞ知る、注目のパリブランドから。

大きなフラップを開けると内側に赤い配色があり、シンプルなデザインに遊び心が光る。中は2つに仕切られていて、内ポケットも2つ。厚みを抑えたシルエットで体になじむ軽やかな使い心地。バッグ〈H20×W26×D5㎝〉6万円(セリーヌ レフェビュア/シップス 有楽町店)

『クロワッサン』933号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE