facebook instagram twitter youtube
ファッション

毎日羽織れる、優秀トレンチコート5選。

トレンチコート&ステンカラーコートは機能性と美しさを併せもつ一枚を。編集部厳選の5着を紹介します。
  • 撮影・鷺坂 隆 スタイリスト・木俣 歩 ヘア&メイク・池田慎二(モッズ・ヘア) モデル・アンジェラ

いつの時代も定番コートとして愛されているトレンチコート。かっちりしたイメージのもの、ソフトで女性らしいものと、いろいろなタイプがあるので好みで選ぶことができる。もうひとつの定番、ステンカラーコートにも注目。シンプルなデザインなので合わせる服を選ばないのがうれしい。丈が長めでゆったりしたシルエットのものが今年の主流。

ディテールのひとつひとつにこだわりがある本格派。

フロントはすっきり、バックはゆったりしたデザイン。だから、らくに美しく着ることができるのがうれしい。マッキントッシュギャバジン14万円、スカーフ2万円(共にマッキントッシュ ロンドン/SANYO SHOKAI)

一番上の衿を合わせた時に見えるストラップも防寒のための機能で、チンストラップと呼ばれている。
衿を全部合わせてボタンで留めれ ば寒風が入りこむことがなく、暖かい。胸の当て布部分は雨の侵入を防ぐ機能がある。
背中のケープは防寒と雨を滑り落とすため。センターのプリーツはボタンで留めてあるが、外すと大きく広がり動きやすくなる。
裏地にはやはりチェックが合う。 大人っぽいシックな配色がおしゃれ。様々なデザインの工夫により、トレンチは薄手でも暖かい。

ほかにもおすすめトレンチ&ステンカラーコート

衿にファーのついた、ウールのトレンチ。

暖かいファーで見た目も優雅なコート。シルエットも美しい。ファー衿付きトレンチコート21万円(グレンフェル/ヴァルカナイズ・ロンドン)

軽くソフトな素材。大きめの衿も可愛い。ちょっと暖かな日にはこんなコートを羽織って出かけたい。ベルトなしでも素敵。ステンカラーコート5万2000円(アングローバルショップ 表参道)

 毎日着たくなる、ネイビーのステンカラー。

上半身はすっきりと、ウエストから下はたっぷりしたシルエットが魅力。ステンカラーコート7万8000円(マーガレット・ハウエル/アングローバル)

マニッシュに決めたい時に着たいコート。

膝丈のショートパンツやデニムなどに合わせてキリッと着こなしたい。メンズ仕立てトレンチコート6万9000円(アッシュ・スタンダード/アッシュ・スタンダード二子玉川ライズ店)

『クロワッサン』933号より

文字サイズ