これ、イイかも。

野菜不足をサポート。手軽で食べやすいジュレタイプの栄養機能食品。

【おすすめコスメ特集】文・古屋美枝 写真・柳原久子

海の恵みとスパの知恵“リラクゼーション・ビューティ”ブランド、プレディアから、栄養機能食品「プレディア 青汁ジュレ」が登場。

有機JAS認定の青汁素材、海洋深層水培養スピルリナなどを配合した、手軽に摂取できるジュレタイプです。

「生活が不規則だと、便秘になりがち」と悩む、クロワッサン倶楽部メンバーの目黒裕美さんに試してもらいました。

 

プレディア 青汁ジュレ

左から、プレディア 青汁ジュレ 30日分 15g×30袋 6,000円 同7日分 15g×7袋 1,500円

左から、プレディア 青汁ジュレ 30日分 15g×30袋 6,000円 同7日分 15g×7袋 1,500円

 

1日1袋で野菜不足を補える。

目安は1日1袋。食べやすい後味で続けやすい。

目安は1日1袋。食べやすい後味で続けやすい。

1袋で、「1日分のビタミンB※1」、「1日分の緑黄色野菜に含まれるビタミンC※2」を配合した青汁ジュレ。食物繊維はレタス4枚分※3も含まれています。さらに、レモン酢を加えた食べやすい後味で、1食わずか3kcal。

「普通の青汁のように混ぜたりせず、そのまま摂れるので手軽ですね。忙しいとつい外食が多くなり、野菜不足になりがちなので、とても助かります。食物繊維が多いのも魅力的。便秘になると肌トラブルも気になりますから。低カロリーなのもうれしいです」

※1 青汁ジュレに含まれている1日分のビタミンBとは、V.B1、V.B2、V.B6、V.B12、ナイアシン、ビオチン。
※2 平成24年国民健康・栄養調査より。※3 日本食品標準成分表2010より算出(分量は目安)

 

どこでも食べやすいジュレタイプ。

やわらかいゼリー状。青汁の味やニオイが苦手な人にもおすすめ。

やわらかいゼリー状。青汁の味やニオイが苦手な人にもおすすめ。

従来の青汁の味やニオイが苦手な人でも食べやすいというのも、青汁ジュレのポイント。

「おいしいので、1日1本でなく、もっと食べたくなってしまうほど(笑)。適度に甘さもあるので、最近では朝食後の楽しみになっています。また、続けていたら、お腹の調子がとてもよくなってきました。摂るものによって、やはり違うんだなぁ、と実感しています」

 

小さいので、持ち歩きにも便利。

「いつも予備を持ち歩いています」と目黒さん。

「いつも予備を持ち歩いています」と目黒さん。

1袋のサイズが小さいので、持ち運びも手軽。目黒さんは朝に摂りそびれたときのためにとポーチに入れて持ち歩いているとのこと。

「水なしで摂れるのもいいですよね。旅行のときに普通の青汁を持って行くのは無理だけど、これなら大丈夫。旅先では特に便秘になりやすいから、青汁ジュレは強い味方になってくれそうですね」

 

Information
プレディア 青汁ジュレ 30日分 15g×30袋 6,000円 同7日分 15g×7袋 1,500円

【問い合わせ先】
コーセー[プレディア] ☎0120・763・327
http://www.predia.net

[part slug=”cosme-footer-2015-08″]

文字サイズ