テーブルや床のゴチャゴチャ解消、壁面を収納空間に変えるヒント。 | 片づけ | クロワッサン オンライン
くらし

テーブルや床のゴチャゴチャ解消、壁面を収納空間に変えるヒント。

出したままになりやすいが、しまい込むと不便な小物や雑貨類こそ、飾って片づける壁面収納の活用を。アイテムと方法を紹介します。
  • 撮影・徳永 彩(KiKi inc.) 文・薄葉亜希子

「上手に使えれば、壁面は広さもあるから収納スペースとしてとても便利。なのに、あまり意識されずデッドスペースになりがちです」と、インテリアスタイリストの黒田美津子さん。とはいえ、壁面収納と聞くと、壁一面の本棚や収納棚が真っ先に思い浮かんで、インテリア上級者向けの難しいイメージも……。そこで、誰でも簡単に始められるポイントを教えてもらった。
「壁一面を使おうとするのではなく、部屋の一角にお気に入りのコーナーをつくる、そんなイメージで始めてみてはいかがでしょうか。ここは文房具、ここは趣味のもの、とテーマごとの場所をつくると、片づけやすくて次に使うときも取り出しやすい。機能的だし、アイテムを見せるディスプレイのような楽しさもあります」
さらに壁面収納のいいところは空間が限られている点。飾って見せるという側面もあり、「ここに並ぶ量しか持たないという意識が自然と芽生えて、ものが溢れることも避けられます」。

ぶら下げたり、並べたり。細々したものは「ペグボード」を活用。

何がどこにあるかが一目瞭然。ペグボードで区切った空間で趣味の時間をいっそう楽しむ。高さ1220×厚さ5.5mm・25mmピッチのペグボード2枚〈幅1400mmと500mm〉を使い、L字型ついたてに組み立てたもの(スタイリスト私物)。 吊下げ収納できるJフック5個入 480円、2個使って棚を作れるシェルフスルー100 520円、本を飾るブックスタンド850円、バーに物をかけられるバーフック70〈3種〉200円〜(すべて色はブラック)。立てて収納できるカップホルダー460円(以上、八幡ねじ ネット販売事業部 TEL:0568-25-4350) アルテックの半円形テーブル95/フィンランド100モデル17万3880円(センプレ ホーム TEL:03-6407-9081) ハンガークリップ各300円、フェルトの手芸キット7,600円(共にリビング・モティーフ TEL:03-3587-2784) その他スタイリスト私物

壁面収納に使うアイテムとして人気のペグ(有孔)ボード。等間隔で開いた穴の好きな位置にフックなどを取りつけて、自由に収納スペースをつくることができる。ホームセンターなどでも手頃な価格で売られているため、初心者でも取り入れやすい。
「J型で吊り下げるタイプや板をのせて棚をつくるタイプ、ホルダータイプなど様々な形のフックがあり、収めたいものに合わせて選べます。裁縫道具やガーデニング用品、文房具など散らかりがちなものを見せながら収納し、お気に入りのワンコーナーをつくってみては」

上はL字型に組み立ててもうひと部屋を生み出すように空間を区切り、下はチェストの上に立てて雑貨類を整理。どちらも飾る楽しさはあるが、雑多な印象にならないかが心配だ。
「美しく見せるコツは“ワルツ”のリズムです。1、2、3と3つセットにして並べたり、色合いを揃えるときれいにまとまりますよ」

様々なフックで使い勝手抜群!の収納コーナーに。 25mmピッチ有孔ボード ナチュラル 幅600×高さ900×厚さ5.5mm 2枚セット 4,185円、Jフック 5個入 334円、スタンドフックミニ 480円、ブックスタンド 880円、Wバーフック 90 346円、ホルダー〈2種〉360円〜、ファイルホルダー A4 925円(以上、八幡ねじ ネット販売事業部) TAJIKAハサミ 8,500円、カディコットン封筒 200円、布作家・西村佑子のデスクブラシ 3,000円、ポストカード 400円(以上パピエラボ TEL:03-5411-1696) ハサミの刺繡のポーチ 3,700円、ルーぺ 2,000円、クリップボード 1,500円(以上プエブコ TEL:050-3452-6766) ステープルリムーバー 1,000円、鉛筆 各280円、クリップ S 900円(以上リビング・モティーフ) 洋書〈黒〉 3,770円(ビブリオファイル TEL:03-3582-2707) 定規〈20cm〉 1,300円、メジャー 1,700円(共にアルテック TEL:03-6447-4981) ハリネズミのブラシ 2,200円(ドワネル TEL:03-3470-5007) その他スタイリスト私物
1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE