くらし

料理研究家の坂田阿希子さんに教わる、余りがちなバゲットを食べ切るレシピ【スイーツにアレンジ編】

  • 撮影・小林キユウ スタイリング・荻野玲子

フルーツいっぱいトライフル

器の中に重ねて作る、ケーキ感覚のデザート。スポンジを焼かずに作れます。

【材料】
バゲット 50〜60g(6〜7mm厚さにスライス)
生クリーム 200ml
グラニュー糖 大さじ1
好みのフルーツ(いちご、バナナ、ブラックベリー、ブルーベリーなど) 適量
カスタードクリーム[牛乳150ml 卵黄1個 グラニュー糖20g 薄力粉10g バニラエッセンス少々]
シロップ[水100ml グラニュー糖50g リキュール(キルシュなど)大さじ1]

【作り方】
1.
カスタードクリームを作る。鍋に牛乳を入れて火にかけ、沸騰直前で火を止める。
2. ボウルに卵黄、グラニュー糖を入れて混ぜ、ふるった薄力粉を加えて混ぜる。
3. 2に1を加えて混ぜ、漉して鍋に戻す。火にかけ、煮立ってとろみがつくまで混ぜる。つやが出てきたらバニラエッセンスを加え、バットに流してラップをし、粗熱を取り冷蔵庫で冷やす。いちごは縦半分、バナナは1cm厚さに切る。
4. 生クリームにグラニュー糖を加えて6分立てに泡立てる。
5. シロップを作る。水、グラニュー糖を合わせて火にかけ、砂糖が溶けたら粗熱を取り、リキュールを加える。
6. 容器にカスタードクリームの半量を入れ、フルーツの半量を並べる。バゲットの半量を上に重ね、シロップを塗る。残りのカスタード、フルーツ、バゲットと重ねて、最後に4を上にのせ、冷蔵庫で冷やす。

1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。