暮らしに役立つ、知恵がある。

 

ジューシーで栄養たっぷり、酒粕入り肉団子【ウー・ウェンさんのレシピ】

餃子や焼麦(シャオマイ)、肉団子。中国に有名ひき肉料理は数あれど、本当においしいのはどんな料理?
北京生まれの料理家ウー・ウェンさんに定番ひき肉料理を聞きました。

撮影・合田昌弘 構成&文・太田祐子

酒粕入り肉団子

ジューシーで栄養たっぷり、酒粕入り肉団子【ウー・ウェンさんのレシピ】
水が沸騰したら肉団子を入れ、転がしたときに形くずれしないよう、表面が白くなるまで湯をかける。
水が沸騰したら肉団子を入れ、転がしたときに形くずれしないよう、表面が白くなるまで湯をかける。
ジューシーで栄養たっぷり、酒粕入り肉団子【ウー・ウェンさんのレシピ】
水が沸騰したら肉団子を入れ、転がしたときに形くずれしないよう、表面が白くなるまで湯をかける。

「この料理で子育てしたといってもいいくらい活躍してくれたレシピです。大きな肉団子はジューシーで、栄養もたっぷり。季節の青菜を最後に加えるだけでバランスもとれます。忙しいときに鍋に仕込んでおけば、あとは温めて食べるだけ。鶏肉で作ってもいいし、ところどころ溶けきっていない酒粕がチーズのようでおいしいですよ」

【材料(2人分)】
豚ひき肉 200g
小松菜 1束
A[酒粕 20g、粗挽き黒こしょう 少々、しょうがみじん切り 1かけ分、醤油 大さじ1と1/2、オイスターソース 小さじ1、パン粉 15g、ごま油 小さじ1]
水200ml
粗塩小さじ1/5

【作り方】
1.豚ひき肉にAを順に加え、その都度よく混ぜる。
2.1を2等分し、団子に丸める。
3.鍋に分量の水を入れて中火にかけ、沸騰したら2を入れる。
4.再度沸騰したら蓋をして弱火で12分煮る。
5.2cm幅に切った小松菜をのせて中火にし、蓋をして2分煮る。粗塩で味を調える。

  • ウー・ウェン

    ウー・ウェン さん

    料理研究家

    1990年来日。中国の家庭料理と暮らし、文化を伝えるウー・ウェン クッキングサロンを主宰。『10品を繰り返し作りましょう』(大和書房)、『煮もの あえもの』(高橋書店)など著書多数。

『クロワッサン』1105号より

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。

  1. HOME
  2. くらし
  3. ジューシーで栄養たっぷり、酒粕入り肉団子【ウー・ウェンさんのレシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載