くらし

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】白身魚ときゅうりの梅肉オイル和え×日本酒

SNSの総フォロワー数100万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。
  • 撮影・ぐっち夫婦

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は妻のSHINOのおつまみをご紹介! 鯛のお刺身に、きゅうりとみょうが、梅干しを合わせた、夏らしいさっぱりとした一品です。冷たい日本酒とも相性ぴったり。切って和えるだけで簡単にできるので、ぜひ試してみてくださいね。

【SHINOレシピ】白身魚ときゅうりの梅肉オイル和え

【材料(2人分)】
・鯛(刺身用)…120g
・きゅうり…1本
・みょうが…1本
・梅干し…1粒
・オリーブオイル…小さじ1
・塩…適量

【つくり方】

(1)きゅうりはピーラーで皮を縞目模様に剥き、一口大の乱切りにする。塩少々をふり、5分ほど置いておく。梅干しは種を除いてたたき、みょうがは千切りにする。
(2)鯛は5mm幅のそぎ切りにし、塩少々を振る。
(3)ボウルに(1)と(2)、オリーブオイルを入れてさっと和え、皿に盛る。

<今夜の1杯・かんとうのはな 純米吟醸>

今回合わせたのは、「かんとうのはな 純米吟醸」。実はわたしの両親から、お土産でもらったもの。

群馬県産米を100%使用したこちらを、冷たいおつまみに合わせて冷やしていただきました。お米の心地よいおいしさとすっきりさが料理を選ばず合わせやすい、穏やかな味わい。

梅の酸味とみょうがの爽やかさによく合います。夏になり、冷たいお酒がさらにおいしい時期ですね。

では、また次回お会いしましょう!

ぐっち夫婦

ぐっち夫婦 (ぐっちふうふ)

Tatsuya(夫)、SHINO(妻)による料理家ユニット。SNS、雑誌などを中心に幅広く活動中。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社)がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。