くらし

【ぐっち夫婦のおつまみリレー】カキのソテーヤンニョンだれがけ×マッコリ

インスタグラムのフォロワー数70万人超えの大人気料理家ユニット・ぐっち夫婦の連載がスタート!夫のTatsuyaさんと妻のSHINOさんが交互にレシピを考案、お酒の紹介も必見です。
  • 撮影・ぐっち夫婦

こんにちは! 夫婦で料理家をしているぐっち夫婦です。「日々の暮らしを楽しく美味しく。ちょっとおしゃれに」をモットーに旬の食材を取り入れた料理をお伝えしています。

今回は妻のSHINOのおつまみをご紹介! 今が旬の牡蠣を韓国風にいただく一品です。片栗粉をまぶしてカリッと焼いた牡蠣に、しょうゆ・唐辛子・にんにく・ごま油などを混ぜ合わせたヤンニョンだれをかけて。マッコリを合わせて韓国気分で召し上がってくださいね♪

【SHINOレシピ】カキのソテーヤンニョンだれがけ

【材料(2人分)】
・牡蠣(生食用)…6個
・青ネギ…1~2本
・塩・こしょう…各少々 
・片栗粉…大さじ2
・ごま油…大さじ2

【A】
・しょうゆ…大さじ2
・ごま油…小さじ1
・粗びき唐辛子…小さじ1
・すりごま…小さじ1/2
・砂糖…小さじ1/2
・すりおろしにんにく…小さじ1/3

【つくり方】

(1)牡蠣は塩分濃度2〜3%程度の塩水を入れたボウルで、手を使って優しく洗う。ヒダもよく洗い必要に応じて塩水を取り替えて洗う。青ネギは斜め切りにする。【A】を混ぜ、ヤンニョンだれを作る。
(2)牡蠣はキッチンペーパーで水けを取り、塩・こしょうを振る。片栗粉をまぶす。
(3)フライパンにごま油をひいて中火で熱し、牡蠣を両面ソテーする。
(4)牡蠣を皿に盛り、1のたれをかける。青ネギを振る。

<今夜の1杯・麹醇堂 1000億プリバイオマッコリ>

今回合わせたのは、「麹醇堂 1000億プリバイオマッコリ」。乳酸菌がたっぷり入ったマッコリです。微炭酸で人工甘味料が無添加なのが嬉しく飲みやすい商品。甘酸っぱさとコクのある味わいがちょうどよく、ピリ辛料理にもぴったりな味わいです。

では、また次回お会いしましょう!

ぐっち夫婦

ぐっち夫婦 (ぐっちふうふ)

Tatsuya(夫)、SHINO(妻)による料理家ユニット。SNS、雑誌などを中心に幅広く活動中。著書に『夜食以上、夕食未満。野菜多めで罪悪感なし 遅く帰った日の晩ごはん』(KADOKAWA)『ぐっち夫婦の下味冷凍で毎日すぐできごはん』(扶桑社)がある。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。