くらし
更新:

冷たくしても温かくしても。豆花(トウファー)【若山曜子さんの中華のおやつレシピ】。

食後のデザートや、小腹がすいたときのおやつに。手順が少なく、手に入りやすい材料で作れる中華のおやつを紹介します。
  • 撮影・馬場わかな スタイリング・荻野玲子 文・長谷川未緒

豆花(トウファー)

冷たくしても、温かくしてもお好みで。
トッピングも自由!

【材料(3〜4人分)】
コーンスターチ小さじ2
粉末寒天2g
水150ml
無調整豆乳350ml
基本のシロップ(下記参照)適量
トッピング[ゆであずき(缶詰)適量、黒米(下記参照)適量]

【作り方】
1.小さめのボウルにコーンスターチと寒天を入れ、混ぜ合わせる。分量の水から大さじ1くらい加えてすぐによく混ぜ、鍋に入れる。
2.泡立て器でダマにならないよう混ぜながら、残りの水を少しずつ加える。
3.耐熱容器に豆乳を入れ、ラップをせずに電子レンジ(600W)で1分ほど加熱する。
4.2を中火にかけ、ゴムべらで絶えず混ぜながら加熱し、半透明になってふつふつとしてきたら、3を少しずつ加えて混ぜ、さらに1分ほど加熱する。
5.熱いうちにボウルに入れ、スプーンで泡をのぞく。冷めたらラップをして30分ほど冷やし固める。
6.食べやすい大きさにすくって器に盛り、シロップをかけ、トッピングをのせる。

【基本のシロップの材料(作りやすい分量)と作り方】
小鍋にきび砂糖40〜50gと水200mlを入れて混ぜ、中火にかける。砂糖が溶けたら火を止めて冷まし、保存びんに移して冷蔵庫へ。2〜3日保存可。

【黒米トッピングの材料(作りやすい分量)と作り方 】
鍋にさっと洗った黒米100gとたっぷりの水を入れて中火にかけ、沸騰したら蓋をして弱火で30分ほど煮る。やわらかくなったらきび砂糖50gを加え、大さじ2くらいの水分が残る程度に10分ほど煮る。

若山曜子

若山曜子 さん (わかやま・ようこ)

料理家

書籍やテレビ等の仕事のほか、少人数制のお菓子と料理の教室を主宰。『台湾スイーツレシピブック 現地で出会ったやさしい甘味』ほか著書多数。

『クロワッサン』1031号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。