くらし

最後の一口までおいしい、鶏ひき肉と万能ねぎのスープ麺【ウー・ウェンさんのお手軽クイック麺レシピ】

一品で満足できる麺料理は、忙しいときのお助けレシピ。市販の麺を使ったシンプルレシピをウー・ウェンさんに教わった。
  • 撮影・合田昌弘 文・太田祐子

鶏ひき肉と万能ねぎのスープ麺

最後の一口までおいしい、雑味のないクリアな鶏出汁。

鶏肉は独特の臭みがあるので、最初にしっかりと炒めること。鶏ひき肉から水分が出て、さらに油が滲み出るまで炒めたところに醤油を加えると、華やかな香りが広がり、スープに奥深さが生まれる。

旨味の濃い鶏出汁に、たっぷりと散らした万能ねぎが爽やかなアクセント。焦がし醤油の香りも食欲をそそる。

「鶏ガラを煮出さなくても、ひき肉をしっかり炒めることで、癖のないおいしいスープができあがります」

【材料(2人分)】
鶏ひき肉(もも)100g
万能ねぎ(小口切り)5本
酒大さじ1
醤油大さじ1
こしょう少々
塩小さじ1/2
ごま油小さじ1
水4カップ
中華麺(細麺)2玉

【作り方】
1.
鍋にごま油と鶏ひき肉を入れて火にかけ、肉の水分がなくなるまでしっかりと炒めてから、酒、醤油を加え、煮立たせる。水を加え、煮立ったら5分煮て、塩、こしょうで味を調える。
2.茹でた中華麺を器に入れ、1をかけて万能ねぎをたっぷり散らす。

ウー・ウェン

レシピ提供

ウー・ウェン さん

料理家

シンプルな調味料、手順で素材のおいしさを引き出すレシピが人気。新刊『料理の意味とその手立て』(タブレ)が12月14日発売。

『クロワッサン』1035号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。