くらし

【買ってよかったもの】H&Mホームのランドリーバスケットで見せる収納。

クロワッサンオンラインのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は、H&MのECショップで買った『ランドリーバスケット』を紹介します。
写真だと小さく見えますが、結構背が高いので、サイズをよく確認してくださいね。

正直に申し上げると片付け・整理がめっぽう苦手で、嫌いな家事ランキングの上位に入ります。
1017号、今はオンラインにも掲載されていますが、おすすめの片づけ・整理法を脳の癖毎に提案する記事を読んで、苦手な整理に光明が。

4つの利き脳チェックを試してみたところ、私は“右右脳”タイプ。

右右脳タイプのおすすめ片付け方を一部抜粋させてもらうと、

機能性よりも、見た目の「好き」がもの選びの基準に。面倒なことが大嫌いなので、片づけはパッと出せて、パッとしまえる「ワンアクション収納」がおすすめ。

うわー、当たっている……。さらに、

空間がコンパクトで、大抵のものは手を伸ばせば取れる位置にあるキッチンは、片づけがストレスにならない人も多いはず。

こっちも当たっている!! 

利き脳タイプをチェックしたら、各利き脳ごとの収納するものの優先順位のつけ方記事もぜひ!

キッチン、風呂などの水回りは収納スペースが決まっているから、そこに収まる分だけ。と分かりやすく、そこそこ整頓できているのですが、問題はクローゼット周り・布物です。
特にベッドリネンの置き場所に困っていて、クローゼットの文字通り適当なところに置いていました。しかし、頻繁に洗濯するので、もっと気軽に出し入れがしたい。
右右脳な私は、「ワンアクション収納」が叶う、安くて可愛い収納を探せばいいんだ! と、早速ECパトロール。

ファストファッションブランド、H&Mでインテリア用品を扱っているのはご存知ですか? 実店舗での取り扱いがなく、EC専門なので知る人ぞ知る、なのですが、安くて可愛いものが多く、よくチェックしています。

そこで最近見つけたランドリーバスケット
3,999円と安いし、見えるところに置いておいてもストレスにならなさそう。何より「ワンアクション収納」が叶うかも! と実物を見れない怖さもありつつ、ぽちっ。

洗濯した物を軽く畳んで、ポンといれるだけ。右右脳にはこのくらいの簡単アクションがちょうどいい!

大きいのでバスケットの底には季節が終わった毛布を入れ、その上によく使うシーツや枕カバーなどを入れて「ワンアクション収納」。
出し入れもしやすく、右右脳的に大正解! と、ここ最近で一番盛り上がった買い物でした。

部屋の整理で悩んでいて、まだ自分の利き脳を調べていない方、ぜひリンク先からチェックしてみてくださいね。 (クロワッサン オンライン編集部 ユリ)

ユリ

『クロワッサン オンライン』エディター。丸顔・ショートヘアに大きめピアスが基本スタイル。365日中300日は次に買いたいもののことを考えています。お酒好きが高じて、ひとり飲みができるお店を開拓中。

⇒ ユリの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。