くらし

スタイリスト・岡部美穂さんの好きなものが「生きる」部屋。

  • 撮影・馬場わかな 文・新田草子

[ キッチン ]コンクリートのような風合いが楽しめる塗装剤を採用。

【Before】カウンターを全面改装、えんじ色の壁は白く塗り直した。

キッチンのカウンターや床をコンクリートにしたいと伝えたところ、内装業者が提案してくれたのが、コンクリート風に仕上がる塗装剤「モールテックス」。本物のコンクリートを使うよりも手軽で、撥水性も高い。
「吊り戸棚は取り払って板だけのシンプルな棚をつけ、その下の面に照明を取り付けました」
総ステンレスのキッチンに合わせ、冷蔵庫はスウェーデンの「アスコ」のものを選んだ。

ごみ箱は見えない場所に。

カウンター内側は、一部をオープンにしてごみ箱置き場に。

シンク下には鍋やオーブンを。

シンプルなステンレスシンクの下にはあえて棚を設けず、自由度を残した。

リビングとの境目に真鍮のラインを1本。

インテリアショップで見かけたスマートな処理が気に入り、それをお手本に。

座りやすくなる、ちょっとした凹み。

カウンターにはスツールを。リビング側の面を8cmほどへこませて座りやすくした。

大容量の引き出しで見た目もすっきり。

作業台も兼ねるカウンター。キッチン側は引き出しになっていて、食器はここに。
1 2 3 4 6
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。