くらし

玄関掃除を楽にするモノとアイデア。

暮らし上手な人は、やっぱり掃除も上級者。そんな3人が確実にきれいになる!と太鼓判を押す、愛用グッズと実践テクを教えてくれました。
  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・山口正児 文・薄葉亜希子

[玄関]“家の顔”ともいうべき玄関は、お手軽掃除で常にきれいをキープ。

「水だけで簡単に汚れが落ちるすぐれものです。」(小西さん)

外壁・玄関ブラッシングスポンジAZ655
「だまされたと思って使ってほしい逸品」といち押しの、優れた汚れ落ち。その理由は特徴の異なる2つの繊維を採用していること。毛足の長いブラシ繊維が外壁などの凹凸に入り込んで汚れをかき出し、吸着繊維が浮いた汚れを拭き取る。「汚れやすい玄関の白いタイルもピカピカになります」

800円(快適百貨 TEL.053-463-3300)

「キッチンペーパーを3枚重ねてぬらし、玄関のたたき掃除。」(引田さん)

泥やホコリ、チリが多い玄関のたたきは水拭きが一番だが、真っ黒になったぞうきんを毎回洗うのは面倒なもの。そこでおすすめはキッチンペーパー。「手軽で便利。玄関を常にきれいにすることで、気持ちも引き締まります」

「ポールをつけ替えてクリーナーで、気軽に玄関掃除。」(石阪さん)

掃除用品システム・カーペットクリーナー&アルミ伸縮式ポール
ドアの開閉でホコリが舞い、靴についた泥や細かな砂、ペットの毛など汚れが溜まりがちな玄関は、気づいたときにその都度きれいにするのが掃除を楽にするコツ。「無印良品のカーペットクリーナーを伸縮ポールに取りつけて柄を長くしておけば、玄関に下りることなくゴミがすばやく取り除けて便利です」

共に355円(無印良品 銀座 TEL.03-3538-1311)

教えてくれた人

小西紗代(こにし・さよ)さん●整理収納アドバイザー。整理収納に加え、風水やデジタルを取り入れた開運収納術による上質な暮らしを提案。雑誌やテレビなど幅広く活躍。

引田かおり(ひきた・かおり)さん●ギャラリーフェブ・ダンディゾンオーナー。洗練された暮らしぶりや生き方が共感を呼び、メディアからの取材多数。住まいに関する著書も出版している。

石阪京子(いしざか・きょうこ)さん●片づけアドバイザー。片づく思考と仕組み作りから始めるレッスンが評判。近著に『人生が輝く!家事の「しないこと」リスト』(講談社)。

『クロワッサン』1011号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。