くらし
更新:

寝室掃除を楽にするモノとアイデア。

暮らし上手な人は、やっぱり掃除も上級者。そんな3人が確実にきれいになる!と太鼓判を押す、愛用グッズと実践テクを教えてくれました。
  • 撮影・黒川ひろみ イラストレーション・山口正児 文・薄葉亜希子

[寝室]洗いにくい寝具の除菌&爽やかな香りでワンランク上の快適空間に。

「安心して使えて瞬時に消臭。寝室の必需品です。」(編集部)

ペポパ 消臭・除菌スプレー
ホテルやレストランなどプロの現場で使われる消臭除菌剤。食品添加物原料を用いており、かつ使う場所も選ばない。枕やシーツなど繊維を漂白する心配もなく「ニオイを元から断ち、アルコールの刺激臭も感じないので寝室で重宝。カバーを洗う時に枕本体やベッドにシュッとしています」。

300ml 1,300円(ミラクス 03-6429-8565)

「さわやかなユーカリの香りでダニ予防効果も。」(引田さん)

天使の霧 ユーカリプタススプレー
オーストラリア原産の天然100%ユーカリプタスオイルのアロマスプレー。水分を含まないため、ベッドやソファといった、普段なかなか洗うことができないものに使えるのが便利という声が。「ベッドまわりや掃除機をかけた後のマットレス、寝室の四隅、クローゼットにスプレーしています」

300ml 3,900円(睦物産 TEL.052-565-1195)

「洗えないベッドのマットレスは掃除機で吸引!」(石阪さん)

「ふとん乾燥機でふとんのダニ対策を、マットレスは掃除機のノズルを替えて、ベッド専用として使います」(石阪さん)、「吸引力が強い掃除機をかけ、月に1度は立てかけて干す」(引田さん)と、掃除機をベッドまわりに活用。

「ふとんのホコリも取ってくれるので手放せません。」(小西さん)

加湿ストリーマ空気清浄機
パワフルに加湿しても清浄力が低下せず、ふとんのホコリやチリもしっかり吸引。3段階から選べる加湿設定、高めの湿度を自動でキープする、「のど・はだ運転」などのうれしい機能も搭載。スリムなタワー型は、「寝室に置くのにぴったり。運転音もとても静かなので24時間フル稼働にしています」。

5万5000円前後*編集部調べ(ダイキン TEL.0120-881-081)

教えてくれた人

引田かおり(ひきた・かおり)さん●ギャラリーフェブ・ダンディゾンオーナー。洗練された暮らしぶりや生き方が共感を呼び、メディアからの取材多数。住まいに関する著書も出版している。

石阪京子(いしざか・きょうこ)さん●片づけアドバイザー。片づく思考と仕組み作りから始めるレッスンが評判。近著に『人生が輝く!家事の「しないこと」リスト』(講談社)。

小西紗代(こにし・さよ)さん●整理収納アドバイザー。整理収納に加え、風水やデジタルを取り入れた開運収納術による上質な暮らしを提案。雑誌やテレビなど幅広く活躍。

『クロワッサン』1011号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。