くらし
更新:

パックの刺身を、黄金比の漬けダレで味わい深くするプロの技。

スーパーで買ういつもの刺身をぐんとおいしくする調理法を料理家で寿司職人の野本やすゆきさんに教わります。
  • 撮影・黒川ひろみ 文・長谷川未緒

万能漬けダレ[みりん1:酒1:醤油2]で、味わい深く。
野本さんが店でも使っている黄金比の漬けダレ。一度にまとめて作っておくと便利。

赤身の旨さを堪能できる。まぐろの漬け丼

【材料(2人分)】
まぐろ(刺身用)1さく(約180g) A[みりん大さじ1 酒大さじ1] 醤油大さじ2 ごはん茶碗(大きめ)2杯 万能ねぎ2〜3本(2〜3cm長さに切る) 海苔、白いりごま各適量

【作り方】
1. Aを火にかけ、沸いたら火を止める。醤油を加えて冷ます。
2.まぐろをそぎ切りにし、1に10分ほど漬ける。
3.器にごはんを盛り、海苔をちぎって散らし、軽く汁を切った2をのせ、ごまを振って万能ねぎをのせる。

2
1 2 3
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。