【5月15日〜31日・四緑木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【5月15日〜31日の流れ】
ちょっとびっくりするような出来事に見舞われそう。いったい何が起ころうとしているのか、などと不安になることもあるかもしれませんが、悪いようにはなりません。びっくりしてもまずは気持ちを落ち着けて、やるべきことをやっていきましょう。海外も国内も変革のとき。こういったときほど、まずは地に足をつけて前に進むことが、大切なのだろうと思います。
  • 文・真木あかり

四緑木星

総合運

自分から行動を起こしていくよりは「来た波に乗る」ことが開運に直結するとき。たとえば、人から持ち込まれた相談事やお願い事は、できるだけ親身に応じてあげて。そのときは面倒なだけで何のメリットもないように感じられることもあるでしょう。ただ、少しのタイムラグを経て、リターンがちゃんと訪れます。「あのとき力になってくれたから」と想定以上のお礼をされたり、「ウチでも活躍してほしい」と引き立てを受けたりと、嬉しい展開にびっくりするかもしれません。

対人運

世の中は狭い、ということを実感するとき。偶然訪問した場所で思わぬ人とバッタリ出くわしたり、仕事先の人と知人が知り合い同士だったりと、「びっくり! 嬉しい!」と同時に「下手なことをしなくてよかった」という思いもわずかながら生まれるよう。あなたは後ろ暗いところなどないとは思いますが、誰に対してもおもねることなく、変にいい顔だけを見せることもなく、フラットに接していくと間違いがありません。そうしたスタンスでいてこそ、打ち解けられる人もいそうです。

金運

金運は伸び代がありそう。将来のためになると思えるならば、今頑張っていることの「拡大」「新展開」のためにお金を使ってみるのはいい選択となるでしょう。可能性が広がるのはもちろんのこと、あなた自身も「お金を出したからには、全力でやろう!」「もう後戻りはできない!」と覚悟が決まるよう。真剣勝負に打って出ることで得られるチャンスは、一時的なラッキーに終わりません。きっと、この先につながっていくはず。

吉方位

15日:西 16日:北東 17日:南東、西 18日:南東、北西 19日:南西 20日:南西 21日:東、南 22日:南西、北東 23日:北 24日:西、北西 25日:北東 26日:南東 27日:南東 28日:南西 29日:南西 30日:東、北 31日:南西

四緑木星の基本性格
木々が成長して枝葉を伸ばし、森となっていくように、「みんなとの関係」「みんなのなかの自分」を第一に考えるタイプの人。生真面目ですが物腰は柔らかで、その場にいる人を全員ほんわかとした癒やしで満たしていくようなところがあります。謙虚で相手を立てることが得意なので、目上の人から可愛がられることも多いでしょう。こうした調和を重視する原動力は、実は「誰にも嫌われたくない」という不安。それが強く出すぎてしまうと「人の言いなりになる」「自分の意見がないと思われる」といったネガティブな容姿に変わってしまうことがあります。本来の「調和」の力を活かすには、周囲の人の顔色を伺うばかりでなく、自分の存在や気持ちも尊重するという姿勢は、いつも持っていたいところです。それができるようになれば、人のためを思ってしたことが自分にも返ってくるなど、優しさや思いやりの循環が起こり始めます。試行錯誤した分だけ、生きやすくなっていくでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。