【12月1日〜14日・三碧木星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【12月1日〜14日の流れ】
物事が勢いよく動いていくときですが、やや「エネルギー過剰」な運気が予測されます。ほどよい勢いの火が私たちをあたためてくれる一方で、強すぎればあたりを燃やし尽くしてしまうように、エネルギーも強いことばかりが良いものとは限りません。こうした時期は適度に勢いに乗りつつも、ほどほどで満足しておくくらいのほうが結果的にいい調子となりそうです。手に余るものは、自分にとって負担になるということもぜひ覚えていらしてください。ただでさえ忙しい師走です、無理なくやってまいりましょうね。
  • 文・真木あかり

三碧木星

総合運

今年の用事は今年のうちに終わらせるべく、やるべきことをリストアップしたいタイミング。気ぜわしさが募る季節ですが、目に見える形で整理すれば落ち着いて対処できるはず。おさえておきたいのは、明確な用事だけでなく「人に対する恩義」もしっかり返しておくということ。お礼や報告など、つい後回しにしがちだったこともしっかりリストに入れておくといいでしょう。

対人運

自分が主役になるよりは、サポート役に回ったほうがうまくいく時期。仕切り役やまとめ役になった場合でも、皆がそれぞれの能力を発揮しやすいように手はずを整えておくことが大事です。人を褒めるときは「結果」はもちろんですが、それよりも「頑張った過程」を厚めに褒めるとやる気を出してもらえるでしょう。仮に反応が薄くても、伝わってはいるので安心して。

金運

多忙な日々のなか、ストレスが次第に高まってくる予感も。この2週間は特別と割り切って、リッチなおやつを買ったり、ちょっといいパックを使ったりと、癒しの費用を多めに確保しておくといいでしょう。これもまた必要経費。自分を甘やかしながら、乗り切っていけると素敵です。金運アップを狙うなら、気分転換には公園など自然を感じる場所でお散歩を。

吉方位

1日:南東、北 2日:南西 3日:南西、北西 4日:東、西 5日:北東 6日:北西 7日:西、北西 8日:北東 9日:北東 10日:南東、南、北 11日:南西 12日:南西、北西 13日:西 14日:南東

三碧木星の基本性格
春、あたたかな日差しのもとで木々が鮮やかな色の新芽を次々に出していくように、若々しい成長のエネルギーに満ちた人です。いつもだいたい前向きで、ハッピーオーラ全開。ピンチのときも「なんとかなるよ!」なんて言いながら、ポジティブに目の前のことに挑んでいきます。あなたのまわりの人も、つられて明るく楽しい気持ちになるという人が多いに違いありません。ただ、勢いはあるものの、少々お調子者で向こう見ずなところもあることは否めません。根拠のない自信から積極的に行動して派手にコケたり、自慢話を盛りすぎて慌てるハメになったりと、悪気はないもののお騒がせキャラになってしまうことも。その姿はまるで子ども!? でも、いいなと思ったら即やってみる! という行動力は、たくさんの恵みをあなたにもたらしてくれているはずです。さっぱりと引きずらないところも魅力と言えるでしょう。ちなみに、誰に対してもフレンドリーですが、本当に心を開いている相手は意外なほど限定されていたりもします。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。