【10月1日〜14日・八白土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【10月1日〜14日の流れ】
くるくると回り続ける風車のように、やむところのない活動の運気が巡ってきます。いろいろな物事が動き出してくるので、活動的になれる方は多いことでしょう。やってみたいことがあるならぜひ足で現地まで行き、自分の目でものを見て、手を動かして感じることを大事にするといいでしょう。ネットでなんでも調べることができる時代ですが、今月はひときわ自分の体で実感することに意味が生まれます。ただし感染症対策はしっかりと。これはもう、私が申し上げなくても皆様、わかっていますよね。
  • 文・真木あかり

八白土星

総合運

変化の暗示が出ています。今まで安定していた物事に変化の兆しが現れたり、人間関係がこれまでとは違うものになったりする人は多いでしょう。あなた自身が「こういう状況を変えていきたい」「新しい、誰もがやりやすい『あたりまえ』を作っていきたい」と使命感に燃え、変革を起こしていくこともあるでしょう。いずれにせよ、勢いばかりで押し切ろうとはしないことが大事です。悪い暗示が出ているわけではありませんが、一歩一歩慎重に進めたほうがいい結果につながります。

対人運

知らず知らずのうちに「甘えさせてもらっていた」ことに気付くかもしれません。ちょっぴりの遅刻を「ゴメン!」で許してくれた人、ちょっと無理をして都合をつけてくれていた人、グチを聞いてくれた人、などなど。もちろんあなた自信も、誰かに対してそういった優しさを示してきましたね。もし思い当たる部分があるのなら、この時期はできるだけ相手に負担をかけないように、気遣いに対してはしっかりとしたお礼をしてみるといいでしょう。優しさを優しさのままで、つなげていけるように。

金運

当てはまる方は少ないかもしれませんが、相続や実家の資産、土地家屋等について課題を抱えている人は今、手を打っておくと良いタイミングです。「もしも」のときのために話し合っておいたり、誰に相談するかの目処をつけておいたりするといいでしょう。今は話がスッキリと通りやすいとき。気難しい人も、今できる最大限に心をひらいてくれそうです。

吉方位

1日:南東、南西、北東 2日:南、北 3日:南東、南西、北西 4日:南西、西 5日:東、北西 6日:南 7日:北 8日:西、北西 9日:東、西、北東 10日:南東、南西、北東 11日:南、北 12日:南東、南西 13日:東、南西、西 14日:東、南東、北西

八白土星の基本性格
山のようにどっしりと落ち着いていて、どんなことも穏やかに受け止めるフトコロの広さを持ち合わせている人です。真面目さと粘り強さを持ち合わせ、自分が目指すもののためならどんなに泥臭い努力も惜しまない芯の強い努力家ですが、人に対してそういった顔を見せることはありません。優しく面倒見が良い性格もあいまって、周囲からも頼りにされていることでしょう。実際は目標が決まらないとまるでテンションが上がらなかったり、納得できないことにはテコでも動かなかったりと、エンジンがかかるまでに若干時間が必要なことも。他人のことばかり頑張って、自分のことは後回しにしがちなところもあります。自分をモチベートするためにも、「できることからやる」「やりがいを感じられるポイントを探す」といったことをしてみると、うまく歯車が回り始めることでしょう。家族やご先祖様を大切にすることは運気アップにつながります。家族への連絡、親族のお墓参りなどはマメにするといいでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。