【9月15日〜30日・五黄土星の運勢】真木あかりの九星気学占い

【9月15日〜30日の流れ】
物事が順調に進展していく見通しです。世の中的にも混乱がおさまり、良くない部分については立て直しが計画されていくでしょう。あちこちで発出されている緊急事態宣言もいよいよ終わりに近づいていき、ワクチンを希望する人にだいぶ行き渡ると予想される9月後半。いよいよ「ふつうの毎日」を取り戻す流れに向かって、世の中の風向きが変わってくるのかもしれません。そのためにも、助け合ってこの状況を乗り切っていこうとする流れも必要となります。自分ができることは何だろうと、皆が自然に思い合えたら素敵です。
  • 文・真木あかり

五黄土星

総合運

ちゃんと睡眠をとったつもりなのに眠くてたまらなかったり、思ったほど踏ん張りがきかかなかったりと、やる気と体調がうまくリンクしない時期。気合いだけで乗り切ろうとすれば、余計に疲れてしまうことも多いでしょう。こうしたときは、「土台を強化するのに最良のタイミング」ととらえるのがベスト。家族と気になっていたことを話し合ったり、食事や睡眠の環境を整えたりすると運も体調も良くなっていきます。仕事をしている人であれば、仕事道具の整備やバージョンアップ、専門知識のインプットなどが幸運の呼び水に。

対人運

対人関係はおおむね問題なく、平穏のうちに2週間を終えることができるでしょう。ただ、まれに「器が小さい人」の相手をすることになりそうな暗示も出ています。本質とはカスりもしないところでネチネチこだわるなど始末に終えない相手ですが、真正面から戦えば腹が立ち、感情的に対処すれば相手の思うツボ。今は争わないことで勝てるとき、と思っていらしてください。理不尽なことを言われても「あなたはそう思うんですね」と心のなかで思ってみると、いたずらに刺激されずに済むはず。

金運

深い満足感につながる、いいお金の使い方ができるとき。収入面でも頑張った分だけ余裕が生まれ、生活に潤いがもたらされそう。この時期の金運アップには、新米や新豆、季節の果物など「実り」と呼べるものを積極的に食べるのが効果的。店頭に並んでいたら、ぜひチェックを。食べるときはゆっくりと味わいながら、豊かさを心に取り入れるイメージを描いてみて。

吉方位

15日:東、南東、北西 16日:東、南東、南西 17日:東、南東 18日:南東、南 19日:西 20日:南、南西、西、北西 21日:東、南、西 22日:南東、南、南西、北、北東 23日:東、南、北 24日:東、南西、北西 25日:東、南東、南西、西 26日:東、南東、北西 27日:南東、南、北西 28日:東、南西、北西 29日:南、南西、西、北東 30日:東、南、西、北東

五黄土星の基本性格
五黄は木や大地など特定のものを象徴する言葉ではなく「中心」を意味し、ひいては生きとし生けるものの生を司ります。天と地のどちらの働きも持ち合わせることから、五黄土星の人は非常にエネルギッシュな生命力が生まれながらにして備わっているのです。この世に生を受けたからには、全力で楽しんで走り抜けたい――そうした思いを持つ人は少なくないでしょう。人に指図されることを何より嫌い、いつも自分のペースで自分のやりたいことを追求します。あなたが望みさえすれば、大きな夢を叶えることも決して難しくないのでしょう。個性的なところが強く出すぎると、周囲からアクが強い人、心が狭い人と誤解されることもあるかもしれませんが、友達や信頼している人からの頼みであれば、骨身を惜しまず努力して期待に応えようとする、器の大きなところも。自分勝手になりすぎることなく、人に熱意を注ぐところが伝われば人望も確かなものとなるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。