からだ

【心肺持久力】あなたの身体は大丈夫?まずは現状チェックから

今は大きな不調もないし、まだまだ大丈夫。そんなふうに思っていませんか?でも、身体の衰えは気づかぬうちに進むもの。筋力や柔軟性、バランス力などをはかるテストで、今の状態を把握しましょう。
  • 撮影・青木和義 モデル・くらさわかずえ スタイリング・仮屋薗寛子 ヘア&メイク・浜田あゆみ(メランジ) 文・新田草子

心肺持久力

筋肉に酸素を供給し、筋肉を動かし続けるための、心臓や肺の能力(心肺持久力)を測るテスト。この力が弱いと心臓が血液を小刻みに送り出さねばならず、脈拍数が多くなります。1分間で80拍以上は要注意。

【心肺持久力テスト】1分間で 脈は80を超える?

安静時の心拍数を1分間カウント。成人の安静時平均心拍数の目安は70拍。70拍未満なら心肺持久力が高く、80拍以上なら心肺持久力が低いと判断。
手首に指を上から添えるのではなく、親指、人差し指、中指で手首を握りこむようにすると、脈をしっかり感じ取りやすい。
1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。