からだ

【実践編】自分の顔パターンを知って、きれいになる「重心メイク」とは?

  • 撮影・玉置順子(t.cube/人物)、藤井マルセル(t.cube/物) ヘア&メイク・レイナ(Crystalline) スタイリング・水口久美子 文・越川典子

杉山さんの場合、下方向、外方向にメイクすると、ふんわりした落ち着きが。

「コツがわかると、メイクも時短になってうれしいです」(杉山さん) 「外へ開いていくイメージでチークもつけてくださいね」(レイナさん)

レイナ さあ、ではメイクのポイントを見ていきましょう。愛さんのチャームポイントは、目です。淡いブラウンで、あたたかく、とってもやわらかな印象を与えてくれます。

杉山 そうですか? 私の目、決して大きくないし、どちらかというとコンプレックスだったのだけれど。

眉は下に描き足して太めに。若々しい印象になります。

レイナ 目のヨコ幅を出すために、アイラインを目尻からすーっと外にひきましょう。マスカラも目尻から外へつけるように。すると、外へと開いていくんですね。アイシャドウは必ず目の下にもつけてください。下睫毛にもマスカラを必ずつけます。そうすると、ほら、頬のタテの長さが短く感じませんか?

杉山 あ、本当ですね!

レイナ 次に、全体の印象を大きく左右する、眉。

杉山 眉のアーチの形は、自分でも気に入っているところなんです。

レイナ とてもきれいです。ただ、少し山がある眉なので、そのまま濃く描いてしまうと印象が強すぎてしまうんですね。外へ開いていきたいので、眉頭はぼかすこと。描き足すのは、眉の下側。ここがポイントです。自分の眉よりやや太めにすると、かわいい印象になります。

杉山 今まで、上のほうに描き足していました。逆だったんですね。

レイナ 年齢を重ねると、まぶたが間延びしがちなんです。ですから、眉は下に描き足す、太めに描く。こうすると、若々しくなります。

杉山 なるほど。顔の変化と言えば、唇も薄くなってきますか?

レイナ そうです。上唇が薄くなってくる人が多いですね。上唇と下唇が1対1のバランスが最もきれいなので、気になる人は、気持ち上唇のカーブを外側にすると若々しく見えます。

杉山 私の場合はどうですか?

レイナ 愛さんのバランスはちょうどいいのですが、色選びが重要。濃い色をつけると、上重心の人は頬の長さが強調されちゃうんです。なので、淡い色の口紅でふんわりさせましょう。

杉山 チークもふんわり、大きく。

レイナ 最後の仕上げは表情です。色は顔の上にのっているだけ。それを活かすのは、表情なんですね。

杉山 英語圏に比べ、日本語は表情筋を動かさなくても話せますものね。

レイナ 愛さんの笑顔はメイクと同じくらいのパワーがあるんです。笑っていても笑って見えない人もいるので、いつでもちゃんと笑えるように、表情筋も動かして鍛えておきましょう。

アイシャドウ

目の下にもブラウンのシャドウを。涙袋にはオフホワイトをのせるとふっくら見える。
ルナソル スキンモデリングアイズ 01 5,000円(カネボウ化粧品 TEL:0120-518-520)

アイライン&マスカラ

ラインは外へひく。マスカラは、下地も使うときれいに仕上がる。必ず下睫毛にもつける。
右から、ケイト レアフィットジェルペンシル BR-1 1,100円※編集部調べ(カネボウ化粧品) エテュセ ラッシュバージョンアップ 1,000円(エテュセ TEL:0120-074316) パーフェクトエクステンションマスカラ 極細ロング ブラック 1,500円(ディー・アップ TEL:03-3479-8053)

アイブロウ

眉頭はほとんど描かない。パウダーで色をのせたら眉尻と眉下に描き足す。上には描かない。
右から、コスメデコルテ コントゥアリング パウダーアイブロウ BR301 4,500円(コスメデコルテ TEL:0120-763-325) ナチュラグラッセ アイブロウペンシル 02 2,800円(ネイチャーズウェイ TEL:0120-060802)

チーク

内重心の人はふんわり広く、ヨコに大きくのせる。外重心の人は逆に内側に小さめに。
ローラ メルシエ ブラッシュ カラー インフュージョン ストロベリー 3,200円(ローラ メルシエ ジャパン TEL:0120-343-432)

リップ

上重心の人は淡めのコーラルピンクがおすすめ。濃い色をつけると、タテ長に見えるため。
ナチュラグラッセ ルージュ モイスト 04 3,200円(ネイチャーズウェイ)

ハイライト

目の下の三角とTゾーンに入れるのが基本。重心の違いで、ハイライトの広さを加減する。
THREE アドバンスド スムージング コンシーラー YE 3,500円(THREE TEL:0120-898-003)

杉山 愛(すぎやま・あい)●元プロテニスプレーヤー。グランドスラム女子ダブルスで3度優勝、シングルス連続出場62回は女子歴代1位。TV『スッキリ』などでコメンテーターとしても活躍。

レイナ(れいな)●ヘアメイクアップアーティスト。主宰する「Crystalline」では、完全予約制の個人レッスンのほか、グループレッスンやプロ向けの教室も。女優やタレント、文化人の信頼も厚い。

『クロワッサン』981号より

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。