facebook instagram twitter youtube
からだクロワッサン

【動画】Vol.17 はちみつケチャップ【白崎茶会のオーガニックレシピ】

オーガニック料理研究家・白崎裕子さんの手にかかると、どんな調味料も作れないものはありません。タバスコも、マヨネーズも、キムチの素も、お好み焼き用のソースも。安心して食べられて、しかも、それが「食べ慣れた、いつもの味」だったらどんなにいいか! 今回は、調味料の中でも、ヘビーローテーションNO.1とも言えるケチャップを紹介します。小さい子どもだけではありません、大人だっておいしいケチャップは大好きです。材料を入れて混ぜて20分というシンプルなレシピ。まずは、動画をご覧ください。(編集・K)

レシピはこちらです。

材料(作りやすい分量)
トマトの水煮(缶)・・・1缶(400g)
玉ねぎ・・・・・・・・・1/2個
梅酢・・・・・・・・・・大匙1と1/3
塩・・・・・・・・・・・ふたつまみ
こしょう・・・・・・・・適量
シナモンパウダー・・・・ひとつまみ
ローリエ・・・・・・・・1/3枚(切手の半分の大きさ)
はちみつ・・・・・・・・大匙2

作り方
1、玉ねぎはすりおろし、トマトの水煮は手でつぶす。
2、はちみつ以外のすべての材料を鍋に入れてよく混ぜ、中火にかける。
沸騰したら中火のままふたをせずに、20〜25分加熱する。焦げないように時々かき混ぜること。
3、火を止めてローリエを取り出し、はつみつを加えて混ぜ、ひと煮立ちさせる。

木べらでなぞって、道ができたら出来上がり!

梅酢は便利なので、赤梅酢、白梅酢をもっていたい。もし、もっていない場合は、「梅酢大匙1と1/3+塩ふたつまみ」を「酢大匙1と1/3+塩小匙1」にして作ってみてください。ただ、梅酢のほうがだんぜん保ちが違います。

ケチャップ、できましたか?
では、ひよこ豆のケチャップライス、作ってみましょう!

材料(2人分)
玉ねぎ・・・・・・・・・・1/2個
しいたけ・・・・・・・・・1個
ピーマン・・・・・・・・・1個
ひよこ豆(ゆでたもの)・・50g
はちみつケチャップ・・・・大匙5
しょうゆ・・・・・・・・・小匙1/2
炊いたごはん・・・・・・・茶碗2杯分
オイル・海塩・こしょう・・各適量

作り方
1、野菜としいたけを粗みじん切りにする。
2、フライパンを熱してオイルを入れ、1とひよこ豆を加えて炒め、しょうゆを加えて下味をつける。
3、ケチャップを加え、中火で1〜2分炒めてケチャップの水分を飛ばし、ごはんを加えてパラリとほぐれるまで炒める。味をみて海塩、こしょうで調える。

この写真、実は、次回、947号で紹介する酒粕粉チーズ。一足先にちらと写真だけ見せてしまいます。このチーズをかけて食べるとさらにおいしいんです。レシピをお楽しみに!

白崎茶会オリジナル「タバ酢コ」をかけてもおいしい! 作り方は、白崎茶会のオーガニックレシピVol.4「塩じゃがいものスープ」または『秘密のストックレシピ』(小社刊)を参考にしてくださいね。

次回は、何にでもかけておいしい「酒粕粉チーズ」です。

文字サイズ