暮らしに役立つ、知恵がある。

 

チーズと納豆入りのトリプル発酵味噌汁【有賀薫さんの腸活レシピ】

腸内の環境を健やかにする発酵食、消化吸収を助けて善玉菌の栄養源になる食物繊維。
その2つを同時にとれるスープで、腸を元気に。

撮影・黒川ひろみ 文・一澤ひらり

チーズと納豆入りのトリプル発酵味噌汁

チーズと納豆入りのトリプル発酵味噌汁【有賀薫さんの腸活レシピ】
味噌を入れた器に水を加えて溶き、具材を入れるだけ。
味噌を入れた器に水を加えて溶き、具材を入れるだけ。
チーズと納豆入りのトリプル発酵味噌汁【有賀薫さんの腸活レシピ】
味噌を入れた器に水を加えて溶き、具材を入れるだけ。

発酵食がそろい踏み、レンチン味噌汁で温まる。

「納豆、豆腐、味噌の豆3兄弟は相性が抜群。レンジで簡単に作れます。納豆小パックを使い切るので満足感が得られ、チーズをプラスすればパンとも合います」。
滋養になるばかりか、発酵食のトリプル効果で腸内環境の改善も期待できる。

【材料(1人分)】
豆腐 150g
水 150ml
納豆 1パック
シュレッドチーズ 大さじ1~2
味噌 大さじ1

【作り方】
1.耐熱容器に味噌を入れ、水を少しずつ加えて溶く。さいの目に切った豆腐を入れる。
2.ラップをかけずに電子レンジ(600W)で2分半~3分、豆腐をあたためる。
3.納豆とチーズを加え、再度レンジに30秒かける。

  • 有賀 薫

    有賀 薫 さん (ありが・かおる)

    スープ作家

    シンプルで滋養のあるおいしいスープに定評がある。『朝10分でできるスープ弁当』(マガジンハウス)で第7回料理レシピ本大賞入賞。

『クロワッサン』1098号より

  1. HOME
  2. からだ
  3. チーズと納豆入りのトリプル発酵味噌汁【有賀薫さんの腸活レシピ】

注目の記事

編集部のイチオシ!

人気ランキング

  • 最 新
  • 週 間
  • 月 間

オススメの連載