からだ
くらし

砂糖なしで作る、甘酒かぼちゃアイス【榎本美沙さんの発酵おやつレシピ】

発酵食品の自然な甘みを生かしてお菓子作り。
体にやさしいのはもちろん、簡単に作れて、やみつきになる味わいです。
  • 撮影・三東サイ 文・黒澤 彩

甘酒かぼちゃアイス

砂糖を使わず、濃縮タイプの甘酒の甘みだけで充分な満足感が。シャーベットよりもややクリーミーな仕上がり。バナナ、豆腐など好きな素材で応用しても。

【材料(3~4人分)】
かぼちゃ(種とワタを取って一口大にしたもの)200g
A[甘酒(米麹/2倍濃縮タイプ)1/2カップ、無調整豆乳 1/2カップ、シナモンパウダー 小さじ1/2]
シナモンパウダー・メープルシロップ 各適量
かぼちゃの種 適宜

【作り方】
1.
かぼちゃは水にくぐらせて耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジ600Wで3分程度、柔らかくなるまで加熱する。皮を取り除く。
2.ミキサーに1、Aを入れて撹拌し、容器に移して冷凍庫に入れる。2時間ほどしたら一度取り出してスプーンで混ぜ、再び冷凍庫で2~3時間凍らせる。器に盛りつけ、好みでかぼちゃの種をのせ、シナモンパウダー、メープルシロップをかける。

榎本美沙

榎本美沙 さん (えのもと・みさ)

料理家、発酵マイスター

発酵食品や旬の野菜を使ったシンプルなレシピ、季節の手仕事を提案。最新刊は『からだが整う"ひと晩発酵みそ〟』(主婦と生活社)。instagram@misa_enomoto

『クロワッサン』1061号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。