からだ
くらし

髙田万由子さんがお試し! 体の芯から温まり、血行を促す、 心地よさと健康を追求したマットレス。

  • 撮影・青木和義(物) 文・大澤はつ江

寒い季節に温まった布団にくるまって眠る心地よさは、何ものにも勝る。
そんな願いを実現したのが「健康いちばん」。ヒーターを内蔵したマットレスは、遠赤外線効果で体の芯まで温まり、質の良い睡眠に誘う。

「ヒーターが組み込まれているマットレスを使うのは初めてです」 と今回、「健康いちばん」を試してくれた髙田万由子さん。
「温かい布団に入りたいので、就寝の少し前にタイマーをかけました。温度を低めにしたらあまり温かく感じなかったので高めに設定したところ、じわりじわりと。
熱すぎずぬるすぎず、最高の温度の布団に入ることができました。この幸せな温度を体験してしまったら、もう手放せません」

冬でも素足で過ごすことの多い髙田さん。足先が冷えるためか、肩こりも悩みの種。

「マッサージに行くと“血流が悪いですね”と。体温も低めなんです。でも、このマットレスだと、足先がすぐに温まり体温も上がるような。そのうえ、眠りも深くなった気がします。朝の目覚めもすっきりで、熟睡したんだな、と実感しました」

健康いちばん
肩と踵は柔らかく、腰周りは硬めに設定されたマットレス。コントローラーのスイッチを入れると温熱効果で温かく、切り替えればマイナス電位で血流と代謝に働きかける。胸部、下半身部でそれぞれ温度設定が可能。

シングル29万8000円、ダブル39万8000円(送料込み)。ピンクとブルーの2色。

髙田万由子

髙田万由子 さん (たかた まゆこ)

タレント

東京都生まれ。東京大学在学中に、篠山紀信撮影「紀信の女子大生シリ ーズ」(週刊朝日)の表紙モデルに起用されたのをきっかけに芸能界にデビューする。以後、テレビ、映画、バラエティー、教養番組など多岐にわたり活躍。得意のフランス語を生かし、フランス文学の翻訳なども手がける。

問合せ EH
TEL:0120-66-11-99
https://www.eh.com

クロワッサン1058号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。