からだ
くらし

牛肉とレタスのエスニックしゃぶしゃぶ【藤井恵さんの代謝アップ痩せレシピ】

冷えやむくみを防ぎ、代謝を上げる食材をひと鍋にたっぷりと。藤井恵さんの体のめぐりがよくなる鍋のレシピ。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・荻野玲子 文・黒澤 彩

牛肉とレタスのエスニックしゃぶしゃぶ

(代謝UP食材)生姜、にんにく

【材料(2人分)】
A[昆布(10cm) 1枚、水 3カップ、酒 1/4カップ、塩 小さじ1/4、生姜汁 大さじ1、生姜(薄切り) 1かけ]
牛もも薄切り肉 200g
レタス(ざく切り) 1/2玉
えのきだけ(根元を切り、ほぐす) 1袋
香菜(ざく切り。薬味用に少し葉を取り分ける) 40g
B[豆板醤 小さじ1/2〜1、オイスターソース 大さじ1、しょうゆ 小さじ1、砂糖 小さじ1、酢 大さじ1/2、水 大さじ2、おろしにんにく 小さじ1/2]

【作り方】
1.
Aを鍋に入れ、1時間以上置く。
2.1を弱火にかけ、ゆっくりふつふつと泡が出るまで加熱し、肉、レタス、えのき、香菜を入れて煮る。Bと香菜の葉を合わせたタレにつけて食べる。

薄切り生姜は辛みがマイルドに感じられるので具材として食べよう。レタスに含まれるカリウムが溶け出たスープも無駄にせず活用を。

藤井恵

藤井恵 さん (ふじい・めぐみ)

料理研究家

管理栄養士の資格を持つ。簡単に作れておいしく、栄養面でも優れた、体を元気にするレシピを提案。近著『藤井恵さんのむずかしくないお魚レシピ』(講談社)など、著書多数。

『クロワッサン』1049号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。