からだ
くらし

ココナッツカレー鍋【藤井恵さんの代謝アップ痩せレシピ】

冷えやむくみを防ぎ、代謝を上げる食材をひと鍋にたっぷりと。藤井恵さんの体のめぐりがよくなる鍋のレシピ。
  • 撮影・青木和義 スタイリング・荻野玲子 文・黒澤 彩

ココナッツカレー鍋

(代謝UP食材)玉ねぎ、カレー粉、生姜、赤唐辛子

【材料(2人分)】
エビ(無頭、殻付き。背からハサミで切り込みを入れ、ワタを除く)200g
A[カレー粉 大さじ1、ナンプラー 大さじ1と1/2、レモン汁 大さじ2、おろし生姜 1かけ、赤唐辛子(ヘタを取り、種を除く) 4本]
赤紫玉ねぎ(1cm幅くし形切り) 1/2個
なす(乱切り) 1本
オクラ(ガクをむき、大きいものは半分に切る) 8本
プチトマト 6個
ココナッツミルク 400ml
バジル 4枝
レモングラス(半分に切る) 4本

【作り方】
1.
鍋にエビ、Aを入れ混ぜ、10分置く。
2.紫玉ねぎ、なす、オクラ、プチトマト、ココナッツミルクを加え、火にかける。煮立ったら弱火にし5〜6分煮て、具材に火が通ったらバジルとレモングラスを散らす。

スパイシーで唐辛子をしっかり利かせながらも、ハーブやレモン汁の爽やかさが際立つ南国風のカレー。汗をかきながら食べるのが心地いい。

藤井 恵

藤井 恵 さん (ふじい・めぐみ)

料理研究家

管理栄養士の資格を持つ。簡単に作れておいしく、栄養面でも優れた、体を元気にするレシピを提案。近著『藤井恵さんのむずかしくないお魚レシピ』(講談社)など、著書多数。

『クロワッサン』1049号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。