からだ

イケてるNGコーデって??【編集部こぼれ話】

7日9日発売の『クロワッサン』1049号「今すぐ変われる! 痩せ見え&痩せる食べ方。」特集号のこぼれ話をお届けします。

新しく買った服が似合わない……いや、新しいものだけでなく服そのものが似合わなくなっている気がする……いや、気のせいではなく実際に似合ってない……と悶々としていたのも数年前。

今や「似合う、似合わないではなく、そこにある服をなんとなく着る生活が続いているよね」と、故郷の幼なじみと悲しい意気投合をしている始末。

今回、服飾戦略スタイリストの窪田千紘さんとページ作りをして、「それじゃダメだでば」(宮城弁)と反省しました。

痩せ見えスタイリングの匠である窪田さん曰く、大人世代の女性の着こなしがイマイチになるのは、もちろん体形の崩れが大前提ではあるものの、他にもたくさん理由があるとのこと。

若かりし頃のベストコーディネートを死守している、体形を覆い隠そうとしすぎている・間違った体形カバーをしている、等々。

撮影では、窪田さん率いる「フォトスタイリングジャパン」の”大人世代”スタッフの皆さん自らがモデルとなり、陥りがちなNGコーディネートと改善コーディネートを披露してくれました。

完璧な(?)NGコーディネート写真の一例。オーバーサイズ、微妙な丈、全身真っ黒etc.…… 思わず「これは、私?」とドキッとした着こなし、ありませんか? (撮影・天日恵美)子

ハイライトは意外にもNGコーデ撮影。

皆さんとにかく上手! イケてない着こなしのダメポイントを強調するポージングや表情をわかりやすく、かつ明るいムードで表現する手腕はお見事としか言いようがありませんでした。

そして同じ人、つまり同じ体形でも、着こなしを変えるだけで見違えるほどスラリと変身するその様子は、ぜひ本誌でご覧ください。

(編集F)

7月9日発売の『クロワッサン』最新号は「今すぐ変われる! 痩せ見え&痩せる食べ方。」

今すぐ、に応える「痩せ見え」

この1年で太ったなぁ…。
服を着るたび、体を動かすたび、感じませんか。でも、この時期、しっかりした運動もしづらいもの。
そこで小さな努力とアイデアで大きな効果、「痩せ見え」の提案です。
コーディネートやメイクの工夫で、みるみるスッキリ。姿勢を正し、筋肉をほぐせば、ぽっこりおなかが解消。
知的なゲーム感覚で楽しめるのが「痩せ見え」です。
そして、代謝を上げ太りにくい夏の食べ方も紹介します。しっかり汗をかいて体のリズムを切り替える鍋料理。さらに、炭水化物なのに食物繊維の働きをするレジスタントスターチの実力とは?

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。