からだ
くらし

なかなか疲れが取れない人のための3つの記事

様々な健康法を試してみたが疲れが取れない、うまく眠れない……。あなたの暮らしのルール、一度見直してみると良いかもしれません。
  • 文・クロワッサン オンライン編集部

1. 疲れをとるために、かえって疲れることをしていませんか?

炭水化物抜き、仕事帰りのスポーツジム通い、スタミナ料理…。それかえって疲れてしまうかもしれません。東京疲労・睡眠クリニック院長の梶本修身さんに話を聞きました。

 ⇒詳細はこちらから

2. 専門医に聞く、脳を休める暮らしの小さな9つのルール。

疲れに効くハウツーがいろいろありますが、脳科学者で精神科医でもある久賀谷亮さんが、科学的に効果があるとすすめてくれた厳選の9つのTIPSを教えてくれました。脳を疲れさせない心がけが肝心です。

 ⇒詳細はこちらから

3 .疲れを残さずにぐっすり眠りたい、それを叶える7つのポイント。

梅雨時から初秋にかけての睡眠環境は一年で最も厳しいのだそう。睡眠コンサルタントの友野なおさんに理想の睡眠空間づくりを教えてもらいました。

⇒詳細はこちらから

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。