からだ
くらし

おしゃれを格上げしてくれる、大人サンダル。

歩きやすくて気分も上がる靴が欲しい!
そんな声に頼もしく応えてくれるのが、おしゃれな人たちのイチ推しです。
熱い思いの編集部選もぜひ参考に。
  • 撮影・市原慶子 スタイリング・白男川清美 文・喜多川美穂

大人サンダル

●スポーツ系とモード系、どちらの魅力も堪能したい。

今季、主流の幅広ストラップ×フットベッドタイプを愛用の「ヌキテパ」「ウパラ」ディレクター・神真美さん。

「レザーサンダルに、夏はシースルーソックス、冬は厚手ソックスやタイツで楽しみます。ゴールド色のサンダルが合わせやすくておすすめ!」

スタイリッシュなデザインも注目。

「おしゃれは足元からなので、ポイントになるデザインを選ぶと着こなしを格上げしてくれます」(スタイリスト・大沼こずえさん)

(1)編み込みレザーとラバーソールが1944年から変わらないモデル。「このレトロなデザインが大好きで、夏は毎日のように履いています。本革なのに海でもOKで傷みにくい」(スタイリストの白男川清美さん)。

「オリジナル」9,350円(ソルトウォーターサンダル/akubi TEL.0798-42-7573)

(2)ナイロン×レザーに、軽量で返りのよいEVAソール。「素材や色のミックス感がおしゃれ。上品さもあるので、セットアップの服の外しに取り入れたい」(編集部Y)。

シャークソールサンダル3万5200円(エンダースキーマ/スキマ 恵比寿 TEL.03-6447-7448)

(3)ミニマルかつ高機能。「フィット感があり、クールな黒ですっきり見えます。シンプルなフラッフィー フリップ フロップも所有」(編集部K)。

「ウルトラ ストレイタム プロ」1万4300円(ザ・ノース・フェイス/ゴールドウイン カスタマーサービスセンター TEL.0120-307-560)

(4)「定番ですが、どんなスタイルでもサマになります。靴下とも相性がよくオールシーズン活用。今季はトープ色を買いました」(白男川さん)。

「チューリッヒ」1万6500円(ビルケンシュトック/ビルケンシュトック・ジャパン カスタマーサービス TEL.0476-50-2626)

(5)バーガンディー色のアッパー×涼しげなラフィアが新鮮。「トーガ プルラらしいコンチョベルトが効いています。シンプルなTシャツとパンツで履きたい」(白男川さん)。

ラフィアプラットフォームサンダル5万3900円(トーガ プルラ/TOGA 原宿店 TEL.03-6419-8136)

(6)上質なレザーにゴールドのストラップ、黒やオリーブ色のソールが大人の配色。「ウエッジソールに切り込みを入れて歩くときの負担を軽減しているので、厚底でも履きやすい」(大沼さん)。

サンダル7万400円(クレジュリー/ブルーベル・ジャパン TEL.03-5413-1050)

(7)まさにトレンドを象徴するデザイン。「アッパーのストラップにスポンジが入っているのでソフトな履き心地。足裏の凹凸にフィットするソールも気持ちがいい」(編集部T)。

フットベットクロスサンダル3万1900円(ピッピシック/ベイジュ TEL.03-6434-0975)

(8)コルクソールにスエードの組み合わせ。「大きなメタルゴールドのバックルが“見映え”して、シンプルな服をぐっと格上げ」(大沼さん)。

チェーンローファーサンダル8万5800円(JW アンダーソン/ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店 TEL.03-5524-2200)

『クロワッサン』1044号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は税込価格です。ただしクロワッサン1043号以前から転載した記事に関しては、本体のみ(税抜き)の価格となります。