からだ
くらし

ダイエットやアンチエイジングに。プーアール茶で作る、かんたん漢方茶。

いつも飲んでいるお茶に、入手しやすい漢方食材を加えてお湯を注ぐだけ。ちょっとした不調や日々の健康管理にどうぞ。
  • 撮影・岩本慶三 スタイリング・中林のり子

プーアール茶と

プーアール茶は、中国のお茶の分類で「黒茶」と呼ばれる。黒茶とは、微生物の働きで発酵させたお茶のことで、後発酵茶とも呼ぶ。乳酸発酵で旨味が増した漬物を思い浮かべるとわかりやすい。

プーアール茶は発酵で生じた濃厚な甘さを伴った旨味が魅力。脂っこい料理との相性がよく、体を温める作用がある。

【ダイエットやデトックスに】(A)プーアール茶+くるみ、煎り黒豆

くるみと煎り黒豆の香ばしさが、プーアール茶の甘さのアクセントに。プーアール茶と黒豆は、むくみによいのでデトックスに。便秘を解消する、くるみがダイエットに。

【むくみが気になるときに】(B)プーアール茶+クコの実、ハトムギ

ハトムギの生薬名はヨクイニン。消炎、利尿作用などがあり、むくみを改善する漢方薬に配合される。さらに、クコの滋養強壮作用で、めぐりを整える。

【美肌やアンチエイジングに】(C)プーアール茶+陳皮、棗

プーアール茶には腸内環境を改善させる作用があり美肌効果が。棗には、女性に必要な栄養素が豊富。陳皮は、自律神経のバランスを整えて、めぐりのいい体に。

1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。