からだ
くらし
更新:

DHA、EPAなど良質な脂質が豊富なツナソース【パン・ウェイさんの食養生レシピ】。

疲れたときに便利で効く!
体をいたわる万能調味料。
  • 撮影・岩本慶三 文・一澤ひらり

<ツナソース>

【材料】
ツナ缶詰 …… 1缶(70g)
生姜(微塵切り) …… 小さじ1/2
にんにく(微塵切り) …… 小さじ1
小葱(小口切り) …… 1本分
黒胡椒 …… 小さじ1/4
鶏がらスープの素 …… 小さじ1/2

【作り方】
すべての材料を容器に入れてよく混ぜる。

DHA、EPAなど、良質な脂質が豊富。

子どもから大人まで万人に愛されるツナを使ったソース。

「クセがないので、何にでも合わせやすく、アレンジもしやすいですね。にんにくと生姜がよく効いているので、ごはんがすすみます。豆腐にのせてもいいし、卵焼きに入れてもいいし、おにぎりの具にもぴったり。意外かもしれませんが、納豆に混ぜてトーストしてもおいしい」

ツナ缶の主な原料にはマグロ(ビンナガマグロ、キハダマグロ)だけでなくカツオも多く使われているが、どちらも良質なたんぱく質、不飽和脂肪酸のDHA、EPAなどを含み、栄養面ではほとんど遜色がない。

「ツナ缶は丈夫な体を作るたんぱく源になります。手軽に使えるだけでなく、常備しやすいし、安価なのも魅力ですね。にんにく、生姜、葱といった薬味をたっぷり入れれば体が温まって、血行もよくなるので、さらに効果が倍増します」

パン・ウェイ

パン・ウェイ さん

料理研究家

中国・北京生まれ。季節と体をテーマに四季に沿った食生活を提唱し、現在は東京・代々木公園スタジオにて料理教室を主宰。著書に『毎日からだを調える中華スープ』(誠文堂新光社)など。

『Dr.クロワッサン 不調が消える、ふだん漢方』(2020年1月28日発行)より。

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。