からだ
更新:

ウイルスや菌はなぜ除菌しないといけないのか? 専門家に聞く正しい知識。

なんとなく選んでしまいがちな菌やウイルスから身を守る商品。薬剤師ライターの高垣 育さんと富士フィルムメディカルシステムズの阿部洋史さんに正しい知識と最新情報を聞いた。
  • 撮影・岩本慶三 文・寺田和代

Q.ウイルスや菌はなぜ 除菌しないといけないのか?

自然界に存在するウイルスや菌のなかには、人体に危険を及ぼすものがある。

「除菌にさほど気を使わずにきた人も、新型コロナウイルスが市中に蔓延した今は、あらゆる所に注意したほうがいいでしょう」(阿部さん)

感染から身を守るには家に有害物質を持ち込まないことが前提。

「外出したら必然的にウイルスにさらされると考え、帰宅後は玄関で手を消毒することを習慣にしましょう」(高垣さん)

さらに、家の中で家族が繰り返し触る所を積極的に除菌する。

「テーブル、椅子の背もたれ、スイッチ、ドアノブなどは基本的にウイルスがついているものと思ってこまめに除菌しましょう。食事の前は必須です」(阿部さん)

阿部さん自身は帰宅したら玄関で手をアルコール除菌→コートを脱ぐ→洗面所に直行して石鹼で手洗い、の順番で行っているそう。

「アルコールで落ちないウイルス以外の汚れは石鹼を使って落とす必要があります」(阿部さん)

高垣 育

お話を伺ったのは

高垣 育 さん (たかがき・いく)

薬剤師ライター

調剤薬局で薬剤師として勤務する傍ら、薬剤などの専門ライターとして活躍。国際中医専門員。http://pharmacistwriter.com/

阿部洋史

お話を伺ったのは

阿部洋史 さん (あべ・ひろふみ)

富士フイルムメディカルシステム事業部 事業開発グループ長

1992年、同社入社後は研究所、ドイツ駐在などを経て2016年から現職。医療現場や公共施設などでの感染蔓延予防活動に尽力。

『クロワッサン』1034号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。