からだ

吹き出物やかゆみなど、マスクの肌荒れケア法。

今やマスクは日常生活に欠かせない必需品だが、長時間の着用で思わぬ肌トラブルも。マスクの疑問を皮膚科医の吉木伸子さんに聞いた。
  • 撮影・黒川ひろみ(物) イラストレーション・坂本康子 文・大澤はつ江

Q.口の周りに、赤みを帯びた小さなブツブツができ、かゆい。 どうすればいいですか?

マスクが擦れ肌に傷がつき、バリア機能が低下し、そこに湿気が加わり菌が繁殖した可能性があります。マスクの素材を見直したり、人のいない場所でマスクを外して、風にあたるだけでも改善されることがあります。痛い、かゆいなど、症状が悪化するようなら専門医の診断を受けてください。

また、長時間のマスク着用で肌に負担をかけすぎている場合もあるので、日常のスキンケアを見直してください。おすすめのスキンケアは、洗顔→化粧水(なくても可)→保湿美容液。クリームと乳液は使用せず、保湿は油分が多すぎないセラミドやヒアルロン酸配合の美容液がおすすめです。

湿疹のようなブツブツは菌が原因かも。悪化するようなら、専門医の診断を受ける。

セラミドやヒアルロン酸配合の美容液で保湿。

エモリエント エッセンス〈美容液〉

保湿成分セラミド配合で肌の水分をしっかり保つ。肌バリア機能を高めて外的刺激に強い肌に導く。30ml 5,400円(ドクターヨシキスキンケア TEL.03-3569-7567)

キュレル 潤浸保湿 美容液

セラミドの働きを補い、肌に潤いを与える。べたつかず伸びのよいジェルタイプ。医薬部外品 40g 2,530円※編集部調べ(花王消費者相談室 TEL.0120-165-698)

肌ラボR極潤プレミアム(R)

美容液のような濃密なヒアルロン酸の保水力で、使うたびに潤いが満ちた健やかな肌に。170ml 900円(ロート製薬お客さま安心サポートデスク TEL.06-6758-1272)

デルメッド プレミアム エッセンス

とろけるようになじむ乳液状美容液。肌荒れ防止成分アカモクエキス配合でコクがあり、
使用後はべとつかない。医薬部外品 90ml 8,000円(三省製薬 TEL.0120-847-447)

Q.今までできたことがない吹き出物が口周りやアゴに。 対処法を知りたい。

赤いブツブツ同様、マスクとの擦れで肌に傷がつき、バリア機能が低下。さらに、マスク内の湿気で菌が繁殖して吹き出物ができる場合があります。また、皮脂の分泌が多くなって、毛穴が詰まり気味になり、菌が繁殖した可能性も。対処法としては、マスクの素材を柔らかいものに変えてみるなどの工夫をしてみては。また、菌の繁殖を防ぐため、肌を清潔に保つことも重要です。クレンジング料は肌に負担の少ないクリームやジェルタイプがおすすめ。メイクをしっかり落とそうとゴシゴシこすらず、優しくが基本。また、クレンジングは40秒ぐらいを目安に、手早く行うこともポイントです。

マスク内の蒸れで皮脂の分泌が多くなり、毛穴を詰まらせ、吹き出物の要因になる場合も。

肌に負担の少ないクレンジング料で清潔に。

ミノン アミノモイスト(R)モイストミルキィ クレンジング

外的刺激から肌を守る9種の保潤アミノ酸とキメ、ハリをサポートする2種の清透アミノ酸を配合。100g 1、,500円※編集部調べ(第一三共ヘルスケア お客様相談室 TEL.0120-337-336)

クリアクレンジング

クリームとジェルの中間のような感触。肌に優しく、すっきりと落とす。210g 3,700円(ドクターヨシキスキンケア)

アルブラン クレンジングジェル

肌なじみのよいジェルが潤いを守りながら、毛穴やキメに入り込んだ汚れをキレイに。120g 2,800円(花王ソフィーナ TEL.0120-165-691)

Q.肌に優しいマスクの素材はなんですか?

使いきりの不織布タイプ、洗えるガーゼや布、シルクなど、素材はいろいろあり、一長一短で一概にはいえません。不織布は手軽で使いやすく便利です。ただ、人によっては肌が擦れ、荒れることがあります。一方、ガーゼなど布素材は肌触りも優しく、洗って使用できるという利点があります。ガーゼ素材はアレルギーを起こしにくいともいわれています。感染防止機能は不織布のほうが高いともいわれますが、高機能のガーゼタイプもあります。

肌との相性を見極めてマスクを選ぶといい。
1 2
この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。