からだ

〈リジェンヌブランド〉髪に自信が持てれば、これからの私時間、もっと輝く。

時間に余裕ができたら、はじめたいのが本格的な髪のケア。若々しい印象の鍵となる健やかな髪を育んで、自然と笑顔の溢れる毎日に!
  • 撮影・玉置順子(t.cube) スタイリング・白男川清美 ヘア&メイク・遠藤芹菜 モデル・飯田亜希子 イラストレーション・山口正児 文・薄葉亜希子 撮影協力・UTUWA

ふわりと決まれば心も上向く。生き生きと輝く毎日はまず髪から。

ケシパールK18ピアス各2万4000円、サファイアパールネックレス5万2000円(共にリトル エンブレム/e.m.表参道店TEL:03-5785-0760) サングラス3万4300円(オリバーピープルズ/ルックスオティカジャパン カスタマーサービスTEL:0120-990-307) ほかはスタイリスト私物

髪型が決まるとその日一日が気持ちよく過ごせる。女性なら誰しも経験があるのでは。けれども、年齢を重ねるたびに髪の扱いにくさを感じるようになり、特にボリューム不足の悩みは40代半ばを過ぎた頃から深刻……。ペタンとつぶれて髪型が思うようにいかなくなったら発毛ケアのはじめどきのサインだが、まず知っておきたいのは何が起こっているのかということ。 原因は実に複合的で、髪の本数や太さ、生え変わりの変化が同時に起こることによって頭髪密度が減少している。だからこそ、根本にアプローチする、納得のいくアイテムを見つけたい。

〈 ボリュームダウンしている髪の状態 〉

健康な髪はひとつの毛穴から2〜4本の髪が生え、1本1本がしっかり太く成長する。しかし、抜け毛の原因のひとつと言われる壮年性脱毛症は上の3つの状態が複合的に起こり、頭髪密度が減少していく。

豊かな髪へのポイントは髪の成長期が長く続くこと。

そもそも髪が細く少なくなるのはヘアサイクルの中の太く育つ時期である成長期が短くなることによるもの。つまり、髪が細く少なくなりだしたらヘアサイクルを正しく戻すことが欠かせない。 そこで注目したいのが「ミノキシジル」という成分。髪の深部(※1)に働きかけ、休止期から成長期に早く移行させ、成長期を長く維持させるという2つの作用を有する。発毛エッセンス「リアップリジェンヌ」にはこのミノキシジルが配合され、使い続けることで新しい髪を生み出し、育んでくれる。

※1 毛包のこと

〈 ヘアサイクルとミノキシジルの作用 〉

成長期、退行期、休止期があり、ミノキシジルは成長期へと早く移行させ、成長期を長く維持させる作用がある。

さらに乾燥しがちな女性の頭皮のことも考慮した処方に。これまでいろいろシャンプーを使ってみたもののイマイチ満足感を得られず、ボリューム感を求める人にこそ試してほしい。 弾む髪はそれだけで気分を明るく前向きにしてくれるもの。私時間を楽しむために、リアップリジェンヌで豊かな髪へ。

根元から弾む豊かな髪で、お手入れの時間も楽しくなる。

アプリケーターに1回分の使用量を溜めて頭皮にトントンするだけと、使い方はとても簡単。女性らしい淡いローズカラーも素敵。
60mL 5,239円

リアップリジェンヌ〈第1類医薬品〉

〈効能〉壮年性脱毛症における発毛、育毛及び脱毛(抜け毛)の進行予防。 〈用法・用量〉成人女性(20歳以上)が、1日2回、1回1mLを脱毛している頭皮に塗布してください。
リアップリジェンヌは第1類医薬品です。お近くの薬局・ドラッグストアで薬剤師にご相談の上、お買い求めください。この医薬品は、薬剤師から説明を受け、「使用上の注意」をよく読んでお使い下さい。

※第1類医薬品販売可能店舗


自然なハリを求めるなら、
シャンプー&コンディショナーを。

リジェンヌブランドには、シャンプー&コンディショナーから頭皮ケアをはじめたい人に向けたアイテムも。アミノ酸系洗浄成分で毛穴の汚れをすっきり落とすシャンプーと、ボリュームアップ成分(※2)を配合したコンディショナーが、うるおいのある地肌に整え、根元からハリのある髪に。毎日のケアで理想の軽やかな質感へ。華やかなフローラルブーケの香りに使うたびに気持ちもアップする。

※2 ナフタレンスルホン酸ナトリウム

左・リジェンヌシャンプー(販売名:プレリアップLスカルプシャンプー)〈医薬部外品〉240mL、右・リジェンヌコンディショナー(販売名:プレリアップLヘアコンディショナー)〈医薬部外品〉240g 各1,200円

これらの商品にはリアップリジェンヌの有効成分であるミノキシジルは配合されておりません。

〈問合せ先〉大正製薬お客様119番室 TEL:03-3985-1800(8:30〜21:00 土・日・祝日を除く)

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。