からだ

【買ってよかったもの】Tevaの人気サンダル、履き比べてみました。

クロワッサンオンラインのメンバーによる「買ってよかったもの」シリーズ。今回は、人気のスポーツサンダルブランド「Teva」のサンダルを履き比べた感想を紹介します。
“ハリケーン”はカラーによって価格が変わりますが、定番カラーは7,800円。
“ボヤ インフィニティ”は4,800円です。

愛して止まないサンダルブランドがあります。

それは“Teva(テバ )”。
スポーツサンダルでおなじみのブランドですね!

特に“ハリケーン”というモデルは、毎夏履きつぶしては買い換えるほど。
軽いし、何時間歩いても疲れないクッション性。水にじゃぶじゃぶ入ってもすぐ乾く速乾性。甲の部分もマジックテープでサイズ調整ができるので、靴下を履いてる時も履きやすい。普段履きはもちろん、旅行には必ず持っていく、パートナー的存在のサンダルです。

しかし、この“ハリケーン”、見た目がカジュアルで無骨な印象。もっとキレイ目に履けるデザインがあればコーディネートに幅が広がるのに、と思っていました。 

そこで、以前から目をつけていたのが“ボヤ インフィニティ”。
細いゴムを足に巻きつけているようなデザインで、すっきりとしたスタイリッシュさに一目惚れ。

ベルトがしっかりしているので、カジュアル度は増しますが、安定感はバッチリ!
Teva史上、もっともスッキリとしたデザインでは!?

実際に“ボヤ インフィニティ”を履いてみると、スカートやパンツからのぞく足元がスポサンなのに、シュッとしている!
Tシャツやデニムに“ハリケーン”を合わせると、ド・カジュアルになりすぎてしまうことがありますが、“ボヤ インフィニティ”を合わせると、心なしか今っぽいスタイリッシュ感のある印象に……なっている気がしています。

ただ、前述の通り、長時間&アウトドアで履くなら“ハリケーン”。
どんなに履いても疲れないですし、“ボヤ インフィニティ”は履くときに足を入れる位置で若干手間取る(笑)のですが、“ハリケーン”はシュッと足入れして、くるぶしのマジックテープをチャっと止めたらもう出かけられるので、急いでるときに選びがちです。

どちらも履きやすいは前提ですが、
機能重視なら、“ハリケーン”。
スタイリッシュさを選ぶなら“ボヤ インフィニティ”。

購入のご参考まで!(クロワッサン オンライン編集部 ユリ)

ユリ

『クロワッサン オンライン』エディター。丸顔・ショートヘアに大きめピアスが基本スタイル。365日中300日は次に買いたいもののことを考えています。お酒好きが高じて、ひとり飲みができるお店を開拓中。

⇒ユリの記事一覧

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。