からだ
更新:

【パウダリー&クッションファンデ編】真冬のベースメイク講座。

乾燥によってファンデーションのノリ、持ちが悪くなる季節。潤いとキレイを保つためのベースメイク方法をメイクアップアーティストのレイナさん教わってご紹介します。
  • 撮影・玉置順子(t.cube/人物)、久々江 満(商品) ヘア&メイク・レイナ スタイリング・白男川清美 モデル・松田珠希 文・小田芳枝

さっと手軽にキレイな仕上がりが叶うパウダリー&クッションタイプのファンデーション。

「パウダリーの場合、スポンジをすべらせて薄く密着させることでしっとりなめらかな仕上がりに。クッションならポンポンと叩き込むことで、うるっとしたツヤが際立ちます。どちらも顔の中央エリアをしっかりと、周囲を薄く仕上げることでくずれにくくなり、フレッシュな印象に」

【 パウダリー&クッションファンデ】すべらせる、叩き込む。カギは スポンジ使いに。

〈 パウダリー 〉

1.スポンジに少量とり、内から外にすべらせる。頰、目周り、鼻、口周りを含む中央部分だけ塗る。
2.残った輪郭はより薄く仕上げるため、フェイスブラシを使用。ブラシを寝かせるようにしてファンデをなでると粉含みがアップ。
3.額、生え際、フェイスラインなど、スポンジで塗っていない部分にだけブラシをすべらせて、境目をふわりとなじませる。
毛穴レスを叶える。カバーマーク シルキー フィット SPF32/PA+ ++ 全9色 5,500円(カバーマーク TEL.0120-117133)
ふんわり柔肌に。トワニー モイストラッピング パクト 全6色 5,000円、ケース1,200円(カネボウ化粧品 TEL.0120-108281)

〈 クッション 〉

1.スポンジに少量とる。顔全体にまんべんなく塗るのではなく、顔中央をメインに塗ることを意識した分量に。
2.頰、目周り、鼻、口周りを塗る。スポンジでポンポンと軽く叩きながらなじませることで、ツヤ感がアップ。
3.最後に生え際やフェイスラインに、ファンデが残ったスポンジをさっとすべらせて、境目をなじませる。
ローズの恵みで、つやめく上質肌に。アプソリュ タン クッションコンパクト 全4色 1万1000円(ランコム TEL.03-6911-8151)
ヌーディな仕上がり。アンリミテッド ラスティング クッション SPF36/ PA+++ 全8色 6,000円*編集部調べ(シュウ ウエムラ TEL.0120-694-666)

レイナさん●メイクアップアーティスト。雑誌、WEB、CM、美容イベント、製品開発アドバイスと幅広く活躍。主宰するサロン『クリスタリン』では完全予約制のメイクレッスンも。

モデル着用 アシメトリートップス2万8000円(ラウタシー/ブランドニュース)

『クロワッサン』1010号より

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。