からだ

【買ってよかったもの】メイドインJAPAN、「kurun」の蒸れなくて軽いバレエシューズ。

クロワッサンオンラインの人気記事「買ってよかったもの」連載に、クロワッサン倶楽部オンラインメンバーが登場。
今回は、阿閉順子さんがメイドインJAPANの「kurun」のバレエシューズを紹介します。

バレエシューズ……私にとっては、そのネーミングのせいか、イメージのせいか、はたまたリボンの飾りのせいか、「柄ではない」「似合わない」と、ずっと思い込んでいました。ですが、どうしても気になる存在。なんと言っても楽チンそう、でありながら、ちょっと小粋に見える。とりあえず、いろいろと探し始めてみると、ラインナップに加えているメーカーは数あれど、
私のこだわり
1、先端のデザインはラウンドではなくポインテッド
2、指の付け根が見えるか見えないかの浅さ、だけど……
3、脱げにくい
4、つま先立ちしてもサイドが変に開かないこと
5、素足好きなので素足で履いても蒸れないこと……などを叶えて欲しいとなると、なかなか難しい。

つまり、結構な大人でも、ちゃんと満足のいくバレエシューズが欲しかったのです。

憧れのrepettoなどもありますが、バレエシューズにそこまでの金額はなぁ……と、二の足を踏んでいた時、見つけたのが「kurun」というブランド。メイドインJAPAN!でした。歳を重ねるにつれ、このメイドインJAPANに全幅の信頼を寄せている私。手軽な価格帯も溢れる中、決して安いとは言えませんが、数多い色と素材からワクワクと1足を選び、購入しました。

最近のメイドインJAPANは、買うもの買うもの梱包が丁寧で、デザインが洒落ているなぁと思います。こういう「買ってくれてありがとう」な感じ……嬉しいものです。

早速、履いてみると、まあ本当に足に吸い付くよう!そして軽さに驚きます。たったかたったかと歩けるし、走れます。ポインテッドトゥなので、先端の痛みが気になるところですが、おそらくソールが先端までしっかりしているせいでしょうか、雑に歩いていても(笑)、簡単には擦れないと思います。1日中、素足で履いていることも茶飯事ですが、蒸れも気になりません。ああ、本当に日本製って素晴らしい!(笑)

パンプスだのヒールだのから遠ざかり、すっかり楽な靴に慣れて伸び伸びしてしまった足に、いざという時のお出かけにも相応しい「kurun」のバレエシューズはおすすめです。(クロワッサン倶楽部オンラインメンバー  阿閉順子)

阿閉順子

これからの夫婦二人暮らしをより快適に、より穏やかに過ごせるよう奮闘中。積み重ねた経験と新たな気づきや学びを発信していきたい。

⇒ クロワッサン倶楽部オンラインメンバー

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

この記事が気に入ったらいいね!&フォローしよう

SHARE

※ 記事中の商品価格は、特に表記がない場合は本体のみ(税抜き)の価格です。税込表記の商品は、配信日が2019年9月30日以前の記事は消費税8%、2019年10月1日以降に配信の記事は10%(軽減税率適用のものは8%)が含まれています。